ここから本文です

カジュアルに格をプラス! インパクト大の【ミニショルダー】3

4/21(日) 19:50配信

集英社ハピプラニュース

ミラノやパリのスナップでも、街でおしゃれなマダムたちが実践している“ミニショルダーとスニーカー”の組み合わせ。品よくかっこよく着こなすには見るからにパワーのあるブランド系を! カジュアルに格をプラスしつつ、こなれて見せる最新バッグをお披露目します。

【写真】「進化したシャツ」は大人を救う! 最新シャツ集

Gucci(グッチ)

ダブルGのモチーフで、アイコンをさりげなく
ブランドの威力を強調するなら、わかりやすいアイコンを選ぶのも賢いテク。
(右から)コンパクトながら3層式で収納上手。黒バッグ「GGマーモント」(縦10×横19×マチ8cm)¥150,000・ラウンド型はそれだけで遊び心満点。白バッグ「GGマーモント」(縦18.5×横18.5×マチ6.5cm)¥143,000/グッチ ジャパン(グッチ)

Valentino(ヴァレンティノ)

ドレスアップの場面に似合うバッグも、今なら断然カジュアルに合わせたい
華奢なチェーンストラップにフラップ式のミニサイズ。ドレスアップの場面に似合うバッグも、今なら断然カジュアルに合わせるのがいい。
バッグ「GO LOGO ESCAPE」(縦12×横16×マチ5cm)¥123,000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)

Saint Laurent(サンローラン)

フェミニンとスポーティ。ミスマッチな使い方が小粋の証し
長いチェーンで斜めがけに、二重にしてショルダーにも。カサンドラロゴがきらめくバッグ「ケイト」シリーズは素材を替えて毎シーズン登場。今季はロゴが椰子の木に!
バッグ「MONOGRAMME SAINT LAURENT KATE」(縦12.5×横20×マチ5cm)¥229,000/イヴ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)

撮影/西原秀岳(TENT) スタイリスト/村山佳世子 構成・文/宮崎桃代 撮影協力/フリッツ・ハンセン 青山本店 COUNTRY HARVEST

最終更新:4/21(日) 19:50
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事