ここから本文です

スニーカーに飽きてきたら。令和元年は、ローファー派に転向宣言!

4/21(日) 20:05配信

集英社ハピプラニュース

2019-‘20年秋冬コレクション取材を終えました。夏を通り越して、気分はすっかりシックモードに。なんかもう、スニーカーに飽きた……というのもあるのですが、一足早く足もとからスタイル転換しようと思っております! そこでリサーチしたところ、エディ・スリマンのセリーヌにパリシックな素敵ローファーがあったのですよ。でも、お財布事情的に難しかった。そんな時、スタイリスト清水奈緒美さんからナイス情報をゲット。聞いたその晩にポチったのがこちらの一足。ヒリヤー バートリーと英国の老舗シューズメーカークロケット&ジョーンズがコラボレーションした「ソフィー」ローファーです。

しかも、matchesfashion.comのエクスクルーシブ。イングランドメイドの端正な作りと、スマートなフォルム、そしてクラシックなタッセルが、来るべき秋冬のムードとマッチ。そもそも、ルエラ・バートリーのセンスが大好きで、いつか欲しいと思っていたヒリヤー バートリーのアイテムですから、その時点で前のめりでした。その上、このブランドにしては買いやすいプライスだったこと、matchesfashion.comの初回限定15%のクーポンが使えたことで、なんと4万円台に。深夜1時、即決しちゃいましたね。

先日届いたばかりの靴を見て、その美しさにうっとり。夏のシャツドレスにも合いそうだし、秋にヒットしそうな英国チェックものにももちろん合いそう。スタイリングの妄想は広がるばかりです。わたくし、令和元年からローファー派に転向したいと思います!

◇エディターKINUGASA
顔面識別が得意のモデルウォッチャー。デビューから好きなのはサーシャ・ピヴォヴァロヴァ。ファッションと映画を主に担当。

最終更新:4/21(日) 20:05
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ