ここから本文です

【アラフォーの高見えプチプラファッション】古く見えないレギンスコーデ、大人はユニクロこう使う!

4/21(日) 20:50配信

集英社ハピプラニュース

今どこでも見かける「レギンスパンツ」。大人はこれ、どうやってはくの?

最近よく思います。「なんでこんなにレギンスパンツが売ってるの??」。大型店からおしゃれなセレクトショップまで今「レギパン祭り」。

アラフォーにおすすめのユニクロアイテムをまとめてチェック

たしかに、4月といってもまだ肌寒い日があるこの微妙な時期。スカートやワンピースの時には下に何を穿こうか迷います。もう春だから、ウールのタイツやレギンスは季節感がズレますし、ストッキングはスースーしてちょっと寒い。

そんなまさに今「レギパン」は大活躍。わたしの愛用品は1990円の「ユニクロ」です♪

ご存知のとおり「レギンス」と「レギンスパンツ」は品物が違い、「パンツ」と名が付くと密着したタイツではなくなり、1枚でもはけるボトムスです。このユニクロのレギンスパンツも、ピッタリではなく少しゆとりがあります。

「じゃぁ、お店に行って買おうかな~~♪」…という人、ちょっと待った!
店頭でも買えますが、実はユニクロのオンライン限定では、同じ商品でも「丈長バージョン」が買えるのですよ。

わたしはレギンスは長い丈が好きなのですが、店頭販売は「L」でも股下67cmまで。でもオンラインなら「72cm」というプラス5cmが手に入るのです!これは本当にありがたい(涙)。

デザイン的にも文句なし。おしゃれさんのレギンスに欠かせない「スリット」もちゃんと入っています。さすが!

スリットが入っていると足元の雰囲気に垢抜け感が出ます。こういう小ワザ入りの商品が最近プチプラにも増えてきてうれしいですね♪

スリットは小さくても大きな仕事。左足より右足のほうが「こなれて」見える気がします

生地も肉厚でとてもあたたかく安心。足の屈伸がじゅうぶんできる伸縮性抜群の生地は、リブ編みというのもさりげなくおしゃれです。サラっとした生地感なので、春にも重くない!

「パンツ」だからポケットもちゃんとついています

レギンスは部屋着としてもラクですし、ジャージより見ためにきちんと感があるので、誰かが突然来てもすぐに出られます。リラックスしたい休日にはピッタリ!

でもいくら「パンツ」といえども、ガツンと1枚で穿くには勇気が要る(涙)。お尻くらいは隠したいです。オーバーサイズのパーカーやトップスに合わせるとバランスは良いですが、大人はあまりラフに見えないよう、少し品よくはけるといいですね!

1/2ページ

最終更新:4/21(日) 20:50
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい