ここから本文です

エレファントカシマシ、30年連続となる日比谷野外大音楽堂公演決定

4/21(日) 22:30配信

Rolling Stone Japan

エレファントカシマシが今年で30年間連続となる日比谷野外大音楽堂での公演、更に今年の新春日本武道館ライブ映像作品のリリースを発表した。

1990年から続けている日比谷野外大音楽堂では、ライブ活動休止からの復活の舞台として選ぶなど数々の伝説を作ってきたエレファントカシマシ。節目となる30年連続となる公演は今年7月6日と7日の2Days公演となる。彼らにとっては令和初のワンマンライブとなる地がこの日比谷野外音楽堂公演となる。

また、合わせて今年行われた新春ライブ2019も映像作品化も決定した。野音と同じく毎年恒例となっているエレカシの新春ライブの新春らしいストリングス編成を従えての豪華なライブを完全収録。さらに、初回限定盤には、アルバム『Wake Up』をひっさげて行われた TOUR 2018 “WAKE UP!!”より、ツアーファイナルとなったZepp Nagoyaの映像を収録予定。ストリングス編成を率いた豪華な日本武道館でのライブと、バンドのみの編成のライブハウスでのライブが両方楽しめるスペシャルなパッケージとなっている。

<ライブ情報>

⽇⽐⾕野外⼤⾳楽堂 2019
2019年7⽉6⽇(⼟)・7⽇(⽇)⽇⽐⾕野外⼤⾳楽堂
時間:
7月6日(⼟)開場 16:30 開演 17:30
7月7日(⽇)開場 16:00 開演 17:00
チケット料⾦:6900円(税込)(3歳以上チケット必要)
チケット⼀般発売⽇:6/1(⼟)予定

<リリース情報>

『エレファントカシマシ 新春ライブ 2019 日本武道館』
Live Blu-ray & DVD
発売日:2019年6月12日(水)発売
《初回限定盤》
Blu-ray(2Blu-ray) 9800円(税抜)
《通常盤》
Blu-ray(1Blu-ray) 7000円(税抜)
《初回限定盤》
DVD(4DVD) 8800円(税抜)
《通常盤》
DVD(2DVD) 6000円(税抜)

=収録曲=
一部
1. 脱コミュニケーション
2. wake up
3. 新しい季節へキミと
4. 星の砂
5. 悲しみの果て
6. ワインディングロード
7. リッスントゥザミュージック
8. 昔の侍
9. 大地のシンフォニー
10. 絆
11. too fine life
12. 珍奇男
13. 今をかきならせ
14. 風に吹かれて
15. 桜の花、舞い上がる道を
16. 笑顔の未来へ
17. ズレてる方がいい
18. 俺たちの明日
19. マボロシ
20. 悪魔メフィスト

二部
21. Easy Go
22. デーデ
23. かけだす男
24. 旅立ちの朝
25. 風と共に
26. 風
27. 四月の風
28. so many people
29. 今宵の月のように
アンコール
30. ファイティングマン

エレファントカシマシ Official HP

Rolling Stone Japan 編集部

最終更新:4/21(日) 22:30
Rolling Stone Japan

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Rolling Stone Japan vol.05

CCCミュージックラボ

vol.05
2018年12月25日発売

1000円(税抜)

特集:RADWIMPS
『ゾンビランドサガ』ポスター付き
BEST OF 2018
今市隆二、登坂広臣、他

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事