ここから本文です

「自分自身をどう輝かせるか」堂本剛のアドバイスにガンバレルーヤが感嘆の声

4/21(日) 11:49配信

ザテレビジョン

4月20日放送の「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ) で、ゲストにガンバレルーヤが登場しKinKi Kidsに写真を撮って欲しいとリクエスト。ガンバレルーヤの二人が、堂本剛からのアドバイスに感嘆の声を挙げる一幕があった。

【写真を見る】二重美容液で二重になったガンバレルーヤ

今回の趣旨は「最高の一枚を撮ろう!」と題して、ガンバレルーヤの二人がKinKi Kidsの二人に最高の写真を撮って欲しいとリクエスト。よしこは、男性を紹介してもらうときに送る写真がないこと、まひるは笑顔がワンパターンしかないことが悩みだという。

まひるの悩みに堂本光一は、「俺も人のこと言われへんけど…」と写真が苦手なことを打ち明けると、「光一はほぼワンパターン」と剛。

撮影のイメージについて、よしこは透明感溢れる土屋太鳳を挙げ、まひるはロックなあいみょんのようになりたいとリクエスト。剛は「色々準備はしますよ、撮るまでの。ただ、言っておきますけど、やっぱり太鳳ちゃんにもあいみょんにもなれないです」ときっぱり。「まず、自分自身をどう輝かせるかっていうのをね…」とのアドバイスに、「おお!」とガンバレルーヤがは感動した様子で声をあげた。

まずは自分磨きをするべく、よしこはエステ店へ。顔や全身をラップで巻くことで痩身効果が期待できるという。顔面にラップを巻いたところで、よしこを残して、まひるの施術を行うネイルサロンへ移動。

光一がネイリストに「(まひるが)爪触られるの苦手やねんて、そういう方っています?」と伝えると、「たまにいらっしゃいますね」と店員。まひるは、特にやすりがけが苦手だというが、「二人がそこまで言うなら頑張っちゃおうかな」と意気込んだ。

自分磨きが終了したところで4人が合流。よしこはフェイスラインがすっきりし、お腹周りはマイナス8センチと効果が出ていた。それぞれのイメージに合わせた衣装に着替えて、いよいよ撮影タイムへ。

剛はまひるを、光一はよしこの撮影を担当。ポージングにこだわりをみせた剛に対して、光一は数回シャッターを切ったところで「OK、終わり!」と即終了。よしこは「んなわけねぇだろ!」とキレ気味でツッコミを入れ、「ちょっとカメラマンさんチェンジしてもらっていいですか」と声をあげた。光一は「しょうがないな~」と撮影を再開したものの、「なんか怖い…なんかシャッター切れねぇな」と笑いをとっていた。

最後に、それぞれのベストショットを選出。剛は「これはちょっとね、思ってた以上に想像を超えた写真にお互いなりましたね」と振り返り、「またなんか機会あったら、二人で違う企画持ってきていただけたら…」と提案すると、よしこが「今度はちょとね、私のヌードを撮っていただきたい」と意欲をみせたが、KinKi Kidsは笑ったまま言葉を失っていた。

Twitterでは「剛君はいつも女性にやさしい」「二人のカメラマン姿かっこよかった」などのの声が寄せられていた。

次回放送は4月27日。ゲストにジェジュンが登場する。

(ザテレビジョン)

最終更新:4/21(日) 11:49
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン26号
6月19日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事