ここから本文です

バルサファン、コウチーニョにブーイング。原因はマンU戦?

4/21(日) 9:04配信

フットボールチャンネル

 バルセロナのFWフィリッペ・コウチーニョは、一部ファンの怒りを買っている。スペイン『アス』などが取り上げた。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 現地時間20日に行われたリーガエスパニョーラ第33節でバルセロナはレアル・ソシエダと対戦し、2-1の勝利を収めている。コウチーニョはこの試合、後半途中から途中出場。ピッチから出るウスマン・デンベレに拍手が送られた一方で、コウチーニョにはブーイングが起きたと記事は伝えている。

 コウチーニョは16日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝マンチェスター・ユナイテッド戦でゴールを決めたが、このときのジェスチャーが問題視されている。スタンドに向かって耳を塞ぐポーズを見せたことが、ファンに対する不満をあらわすものだととられており、ソシエダ戦ではボールを持つたびにファンの攻撃の対象になったようだ。

 今季終了後のイングランド復帰が噂されるコウチーニョ。ファンとの関係は悪くなっているのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:4/21(日) 9:04
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事