ここから本文です

ピンチ、羽田発の飛行機を成田発とカン違い。離陸まで2時間25分…どうなった?

4/21(日) 15:48配信

女子SPA!

バスが渋滞すれば乗り遅れは確実。結果はいかに……

 成田空港到着時、離陸まではあと2時間25分。事前にオンラインチェックインは済ませていましたが荷物はサイズ的に預ける必要があり、40分前までには羽田空港のカウンターで手続きを済ませなければなりません。

 幸いなことに成田~羽田間のバスは、ひんぱんに運行されている区間で、タイミングよく羽田行きのバスに乗車することができたそうです。

「バスに乗車した時点で、離陸までは残り2時間10分。通常なら羽田まで85分かかるそうで、それだと到着した時点で残り45分。バス降り場からカウンターまでの移動距離を考えるとギリギリです。

 もちろん、渋滞に巻き込まれようものならその時点でアウトです。ふだんは神頼みとかはしませんけど、このときは『お願いします。間に合ってください!』とひたすら祈っていました」

 その願いが通じたのか、都心に入っても高速道路は順調な流れでバスは羽田空港の国際線ターミナルに予定よりも早い離陸1時間前に到着。カウンターで荷物を預けることもでき、無事出発することができたそうです。

「間に合ったから笑い話にできますが、乗り遅れたらきっといまだに引きずっていたでしょうね」

 最大10連休の今年のゴールデンウィーク、旅行を予定している人も多いと思いはずです。彼女ようなカン違いをしないためにも空港や駅、出発時刻などは何度も確認しておいたほうがよさそうです。

―シリーズ「春のトホホ」体験談―

<文/トシタカマサ イラスト/やましたともこ>

【トシタカマサ】
一般男女のスカッと話やトンデモエピソードが大好物で、日夜収集に励んでいる。4年前から東京と地方の二拠点生活を満喫中。

女子SPA!

2/2ページ

最終更新:4/21(日) 15:48
女子SPA!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事