ここから本文です

【簡単メイク】下まぶたに旬カラーを足すだけ!で、即トレンド顔に! [VOCE]

4/22(月) 11:50配信

VOCE

VOCEでもおなじみ、人気ヘアメイクアップアーティスト・室岡洋希さん。理論的かつ誰にでも実践できる丁寧なアドバイスが好評の室岡洋希さんが、簡単に美人になれるメイクのコツを伝授してくれました。

春夏の化粧品を見ているとフレッシュな色が多くてワクワクしますね~。「でもそんな鮮やかな色を効果的に使いたいけどどう使うの?」なんて思ってる人も多いんじゃないでしょうか? 実はそんなフレッシュな色は、あえて下まぶたにサッと入れてみるのが正解なんです。いつものアイメイクでも、下まぶたを効果的に使うだけで簡単にトレンド顔に。さり気なくキレイな色を使うって、眼差しにイキイキさや色っぽさもでますよ。

何も難しいことはありません。いつものブラウンシャドウを上まぶたに塗ってから、下まぶたに色をオンするだけ。ベーシックなカラーも、下まぶたの色のイメージにより全然変わってきます。今年オススメなのは、ライム、ピーチピンク、ゴールドイエロー、水色、オレンジブラウンの5つ。それぞれのメイク法と仕上がりをご紹介します。

アクティブさを出すなら、ライムカラー

ライムの持つフレッシュさが眼差しを明るくアクティブにしてくれます。チークはみずみずしいオレンジ、唇はフレッシュなオレンジで統一感を出し、あくまでも下まぶたを主役に。

<使用アイテムはこちら>
ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 039 ¥800

エトヴォス ミネラルクリアリップ&チーク ネーブルオレンジ ¥3500

RMK リップスティック コンフォート ブライトリッチ 04 ¥3500

デートにオススメなのは、ピーチピンク

この絶妙なピンク色は、自然光の下では可愛く見え、ダウンライトの下では色っぽく見える色。特にアフター5のデートにオススメなんです。チークはコーラルで、ほのかに血色を感じるくらいに、唇は品が良く見える、コンサバティブなべージュブラウン。あえて、こなれ感のある可愛すぎないバランスを目指してみてください。

<使用アイテムはこちら>
リンメル プリズム パウダーアイカラー 022 ¥800

ジルスチュアート ブレンドブラッシュブロッサム 05 ¥4500

SHISEIDO カラージェル リップバーム 111 ¥3500(5/1発売)

1/3ページ

最終更新:4/22(月) 11:50
VOCE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

VOCE

講談社

毎月22日発売

670円

「キレイになるって、面白い」。
コスメ好きさんのための、
最新美容情報が盛りだくさん!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事