ここから本文です

SHOEIフルフェイスヘルメット『GT-AIR II』に攻めのデザインバリエーション追加

4/22(月) 12:25配信

WEBヤングマシン

2019年7月発売予定

インナーサンバイザーを装備し、機能性や快適性を進化させたSHOEIのプレミアムツーリングフルフェイスヘルメット「GT-AIR II」。個性豊かなデザインバリエーション「CONJURE(コンジュール)」と「DEVIATION(デヴィエーション)」が新たに追加される。

【写真をまとめて見る】

GT-AIR IIは、先代GT-AIRのDNAを受け継ぎつつさらに進化。従来モデルより5ミリ伸ばしたインナーサンバイザー(QSV-2サンバイザー)、微開ポジションを新たに設定したシールド、SHOEI独自のマイクロラチェット式チンストラップ、万が一の際の緊急用取り外そシステム「E.Q.R.S.(Emergency Quick Release System)」等を備える。

〈GT-AIR II CONJURE TC-6(ホワイト/ゴールド)〉

〈GT-AIR II CONJURE TC-7(ピンク/ホワイト)〉

〈GT-AIR II CONJURE TC-9(ゴールド/ブラック)〉

〈GT-AIR II DEVIATION TC-9(ゴールド/ブラック)〉

〈GT-AIR II DEVIATION TC-9(ゴールド/ブラック)〉

SHOEIのGT-AIR II CONJUREおよびDEVIATION(ともに税込価格6万3720円)は、2019年7月発売予定。

※情報提供:SHOEI

WEBヤングマシン編集部

最終更新:4/22(月) 12:25
WEBヤングマシン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ヤングマシン

内外出版社

2019年06月号
4月24日発売

定価880円(税込)

スクープ:1135Rことヨシムラカタナ現代版!?
新型最速試乗:ホンダ新生ミドルスポーツ他
「#ヤンマシ写真部」120点一挙掲載
別冊付録:最新ヘルメットカタログ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事