ここから本文です

椎名林檎、アルバム『三毒史』詳細公開 BUCK-TICK 櫻井敦司、ヒイズミマサユ機も参加

4/22(月) 14:38配信

リアルサウンド

 椎名林檎が、5月27日発売するアルバム『三毒史』のトラックリストと参加アーティストを公開した。

【写真】椎名林檎『(生)林檎博'18-不惑の余裕-』レポ

 同アルバムには、「獣ゆく細道」、「目抜き通り」、「長く短い祭」、「神様、仏様」のほか、新曲6曲を含めた全13曲を収録。宮本浩次、トータス松本、向井秀徳、浮雲に加え、「駆け落ち者」で櫻井敦司(BUCK-TICK)、「急がば回れ」で鍵盤奏者のヒイズミマサユ機(H ZETTRIO)とツインボーカルを披露している。

 また、本日4月23日24時より先行配信トラック「鶏と蛇と豚」を配信開始する。さらに、『三毒史』と同時発売するBlu-ray/DVD『(生)林檎博’18 ―不惑の余裕―』からライブミュージッククリップ5タイトルを公開した。

リアルサウンド編集部

最終更新:4/22(月) 14:38
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事