ここから本文です

女性の顎を掴んでイッキ強要も 逮捕AAA浦田容疑者“日常的アルハラ”の醜態

4/22(月) 11:00配信

文春オンライン

「浦田の飲み方はヤバかった。六本木の会員制バーでよく泥酔していましたよ。よく自分(AAA)の持ち歌のカラオケを店員に入れさせて、ご機嫌で歌っていました。別に周りがリクエストしているワケじゃないんですけど、酔っ払った彼は“紅白出場の俺様”なので」(浦田の友人女性)

【写真】この記事の写真(26枚)を全部見る

 東京都中央区のコンビニエンスストアで泥酔暴行事件を起こし、4月20日に逮捕された6人組の人気パフォーマンスグループ「AAA」のリーダー・浦田直也容疑者(36)。21日20時から東京・港区で行われた謝罪会見に浦田はダークスーツ姿で現れた。警視庁月島署を釈放されたときは金髪だった髪を黒く染め、深々と頭を下げて、こう陳謝した。

「あってはならない行動により、大変なご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。大変申し訳ありませんでした。私、浦田直也はすべての活動を自粛し、皆様に謝罪の気持ちを重ねていきたいなと思っております」

飲むと気性が荒くなる“オラオラ系”

 逮捕前日の朝5時頃、浦田は自宅マンションの1階にあるコンビニの店内で、買い物客の20代女性を飲みに誘った。浦田は泥酔状態だったという。女性に断られると、浦田は「俺はAAAの浦田だ!」と激昂。「知らない」と答えた女性の頬を平手で叩いた。さらに逃げる女性を追いかけて、エレベーターに乗り込み、蹴りつけた。

 前出の友人女性が続ける。

「この日も、前日の夜7時頃から飲んでいたと聞きましたが、浦田は、シャンパン、テキーラ、ワインにウイスキー、なんでもござれ。アルコールハラスメントもひどい。イッキ飲みをするのが大好きで、ハイピッチで飲んだり、飲ませたり。周囲への強要も激しい。私も顎を掴まれて、口に酒を流し込まれるようにイッキさせられたことがあります。

 本人は明るい酒のつもりなのでしょうが、飲むとかなり気性が荒くなる“オラオラ系”。行き付けの会員制バーでは、周りも常連客ばかりなのでいつもは適当に流すのですが、ある男性客が浦田のアルハラを見るに見かねて、止めに入ると、『は?』とその男性に突っかかり、喧嘩になりかけたこともあった。本人が覚えているかどうかはわかりませんが」

1/2ページ

最終更新:4/24(水) 19:06
文春オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ