ここから本文です

オフィスでのはおりものって、カーディガンしかないですか?

4/22(月) 16:15配信

webマガジン mi-mollet

元会社員のスタイリスト川上さやかさんに、きちんと見えつつも、おしゃれ感の漂う着こなしを教えてもらう短期集中連載。今回は、これからの時期、通勤電車やオフィスのクーラー対策として便利なカーディガンについて掘り下げます。オフィスでは便利なカーディガンですが、いまいちあか抜けて見えないのが悩ましいところ。果たして、どうすればカーディガンを着てもおしゃれに見せられるのか。はたまた、カーディガンに変わるはおりものってあるのか。スタイリスト川上さんに聞きました。

カーディガンをツインニットとして着てもいいのは、ダークカラーだけ!

「カーディガンとニットをセットで着ると、ツインニット特有のエレガントさが、やぼったく見えてしまうことも……。淡い色合いはなおさら。なので、ツインニットとして着たいなら、ネイビーや黒などのダークカラーを選ぶのが鉄則。辛口でシャープな色が、切れ味を加えてくれるから、ほっこりして見えません」

インナーをTシャツにするだけで、カーディガン合わせも新鮮に

「では、ネイビーや黒のカーディガンでない場合、着ないほうがいいのかーー。そんなことはありません! ツインで着ずに、インナーをTシャツにすればOK。Tシャツのリラックス感があか抜けた雰囲気に導いてくれます」

おしゃれ感を出したいなら、ウェット風ヘアにトライするのもあり!

 「それでもどうしてもTシャツはカジュアルすぎる、などの理由でツインニットとして着たい方は、ヘアにひと手間加える方法もあります。ここしばらく、ビューティ業界では、濡れたような質感のウェットヘアが一大ブーム。最近、雑誌のモデル撮影の際もよくお願いするのですが、私自身、なんかしっくりこない、全体の印象が少しコンサバティブすぎると感じたときは、髪をウェットにします。ウェットヘアにすると、モード感が加わり、たちまちおしゃれに見えるんです。

私のようにトレンドにそこまで積極的でなく、シンプルなスタイルが好きな場合は、洋服で冒険せずに、ヘアを今っぽくアレンジする方法が向いていると思いますよ。

ウェットヘアはおしゃれすぎて……という場合は、ワックスでヘアに毛束感を出すだけでも印象が変わりますよ。ちなみに、私が自分でアレンジするときは、「モイ」のバーム(モイ バーム ウォークインフォレスト/ルベル)とオイル(モイ オイル レディアブソリュート/ルベル)を混ぜて使っています。ヘアにつけた後、保湿剤としてそのままハンドクリームのように塗ってもOKというところも気にっています」

1/2ページ

最終更新:4/22(月) 16:15
webマガジン mi-mollet

記事提供社からのご案内(外部サイト)

スタイリスト大草直子がコンセプトディレクターを務める、ミドルエイジ女性のためのwebマガジン。ファッション、ビューティ&ヘルス、ライフスタイルの情報を配信中。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事