ここから本文です

木村拓哉、声優の学校に体験入学!?

4/22(月) 11:09配信

ザテレビジョン

4月21日、 TOKYO FMの「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」放送後、木村のネット番組「木村さ~~ん!」の#38が配信された。

【写真を見る】生徒からの質問にも真摯に答える木村

「今日は葛西に行きます」と番組ディレクターの蔵持総監督。「は?」という木村に早速リスナーからのメールを渡す。声優の専門学校に行きたいというリスナーから「アニメ系の専門学校巡りをしてほしい」とリクエストが。「進路のロケハンをするってこと?」と木村。

「(声優に)興味がないわけではない」と言う木村は、いざ専門学校へ。蔵持総監督は受付で「体験入学お願いします」と事前予約していたよう。木村は「え?入学?聞いてないよ」と反応するも、事務局長も登場して、体験入学することに。やや抵抗しつつも、リクエストをくれたリスナーのために、高校生らと一緒に説明を受け始める木村。

発声練習にも参加した木村は、先生に絶賛され「声優の仕事をどのように思いますか?」と聞かれると「声というカテゴリーのみでキャラクターを担うことによって感情も温度も全て、見る人に伝える非常にハードルの高い仕事だと思う」と真摯に答える。

さらに生徒からの質問に、ジブリ作品の「ハウルの動く城」で声優を務めた際の裏話も飛び出しつつ、仕事のスタンスまで、木村がしっかりと伝える一幕も。

そして、せっかくの機会なので番組インフォメーションと「木村さ~~ん!」の声を、生徒の中から選び、そのレコーディングを木村がディレクションすることに。

いろいろなキャラクターを演じる生徒たちが次々に原稿を読み上げ、木村もディレクションに熱が入り始める。

最後は番組タイトルである「木村さ~~ん!」の声を生徒全員で録ることになるが、その声への木村の的確な指示は必見。先生よりも先生のようになっていた木村の体験入学、ぜひチェックしてみよう。

(ザテレビジョン)

最終更新:4/22(月) 11:09
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン21号
5月15日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事