ここから本文です

古谷有美アナ、京都旅行のお相手はMr.キャッシュレス

4/23(火) 0:00配信

SmartFLASH

 3月2日、トホホなニュースで話題になったのは、TBS・古谷有美アナ(31)。スキャンダルとは無縁の優等生アナだが、木梨憲武(57)と共演するラジオ番組『土曜朝6時 木梨の会。』の生放送を、本人いわく「健康的な寝坊」で無断欠席した。

【写真】古谷有美アナ

 反省しきりの古谷アナだが……じつはさらにホットな「事件」が、ふたたび『木梨の会。』の後に起こっていたのだ。

 4月6日、土曜日の朝6時。この日の番組は、京都から出張生放送がおこなわれた。放送終了は朝7時。木梨を見送った古谷アナが向かった先は、市内のホテルだった。会社員の出張宿には、ちょっと似つかわしくない高級宿だ。

 しばらくして、古谷アナといっしょに朝食に現われたのが、冒頭の写真で古谷アナと手をつないでいる男性である。その気になる正体は、気鋭のIT企業「Origami」の社長・康井義貴氏(33)だった。

「ニューヨーク育ちの帰国子女で、早大を卒業後、リーマン・ブラザーズに入社したエリート。投資会社を経て、26歳で起業した。同社のサービス『Origami Pay』はQRコード決済の先駆けで、康井氏は『Mr.キャッシュレス』ともいうべき、業界の風雲児だ」(経済誌関係者)

 満席だったのか、お目当ての料理店には入店できず。それでも多忙な2人は、貴重な休みを満喫しようと、人通りの少ない路地では「恋人つなぎ」を見せた。

 2人は京都の街並みを楽しみながら、京都国立博物館に、ウインドーショッピングにと、観光を満喫。咲き誇る桜を眺めるうちに、いっそう気分が盛り上がったのか、タクシーの車内では顔を近づけ合うなど、こっちが照れるほどだった。

 本誌は京都旅行の前にも、康井氏のマンションに入る2人を、何度も目撃している。上の写真は3月下旬、古谷アナの友人を交え3人で食事したときのもの。このあと、古谷アナは、康井氏のマンションへ向かった。

 本誌の取材にTBS広報部は「社員のプライベートについては従来お答えしておりません」と回答。Origami広報部も、同様の回答を寄せた。

 幸せ満開の古谷アナ。でも、お寝坊は厳禁で!


(週刊FLASH 2019年5月7・14・21日合併号)

最終更新:7/6(土) 16:11
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ