ここから本文です

【テーマ別 海外ドラマ3選】前向きな女性たちに、パワーをもらえる物語。

4/23(火) 17:57配信

フィガロジャポン

世界各国の異なるカルチャーを知ることは、海外ドラマを観るうえでの醍醐味。同時に、女性同士の友情や絆、家族の物語には普遍的なテーマやメッセージがある。人種も年齢も社会的立場も違うけれど、何があっても明るさと笑いを忘れることはない女性たちの姿に、元気をもらえること間違いなしの3本。

秋の夜長に楽しみたい、海外ドラマ10選。

ファッションも魅力、若手エディターたちの奮闘記。 |「NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち」(2017年~)

ニューヨークのマンハッタンにある人気女性雑誌「スカーレット」。その編集部で働く20代のジェーン、キャット、サットンの親友3人組が、それぞれのキャリアと恋愛に悩みながらも成長していく。華やかなパーティシーンや業界の裏側、デイリーからハイエンドなファッションまで、見ているだけでも気分が上がる。そうした”楽しい”の中にも、毎回のようにきっちりと今時の社会問題が盛り込まれている点がうまいなあと思わせる。

たとえば、キャットは同性愛者であるイスラム教徒の女性写真家と出会って、自分のセクシュアリティと向き合うことなるし、ライターに昇格したジェーンは「若い女性はおしゃれもするし政治にも参加したい」と訴える。サットンは憧れのポジションをゲットした時、それに満足することなく正当な賃金を手にするために駆け引きをする。仮に友達と意見が異なる場合でも、彼女たちは自分の主張を隠したり臆することはないし、親友同士で議論を交わすことを恐れない点も好ましい。ひと昔前なら、本作で描かれる題材はどれもこの一歩手前のところまでしか掘り下げられなかっただろうが、ミレニアル世代の彼女たちにとっては、これがスタンダードであるべき生き方、考え方なのだろう。もっと大胆に、もっと自信を持って悩んだり失敗したっていいんだよ!と、観る人の背中を力強く後押ししてくれるはず。

「NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち」
原題/The Bold Type
クリエイター/サラ・ワトソン
出演/メーガン・フェイヒー、アイシャ・ディー、ケイティ・スティーヴンスほか
Huluプレミアにてシーズン1配信中、シーズン2独占配信中

1/2ページ

最終更新:4/23(火) 23:13
フィガロジャポン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

トレンドに流されず、自分らしいスタイルを
探したい女性たちへモード、カルチャー、
旅、インテリアなどの様々なジャンルの情報を
「ファッション」の視点で発信します。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事