ここから本文です

『バースデー・ワンダーランド』4月26日公開!松岡茉優が“巻き込まれ型”主人公に!

4/23(火) 18:20配信

with online

『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』『河童のクゥと夏休み』などで知られる、日本を代表するアニメーション監督・原恵一待望の最新作『バースデー・ワンダーランド』が、4月26日(金)よりついに公開されます!

松岡茉優さんが自分に自信がない、“巻き込まれ型”主人公に!

原作は累計発行部数50万部突破の大ベストセラー、柏葉幸子さん著『地下室からのふしぎな旅』(講談社青い鳥文庫)。子どもから大人まで幅広い世代に愛され続ける不朽の名作を、原監督がイマジネーションを爆発させ、“まったく新しい映像世界”を創り上げました。その世界観を表現するキャラクター/ビジュアルアーティストに抜擢されたのは、ロシア出身の新進気鋭な若手イラストレーター、イリヤ・クブシノブさん。

そして、主人公アカネの声優を務めるのは、原監督作品の大ファンで、アニメーション映画初主演の実力派女優・松岡茉優さんです! その他、杏さん、市村正親さん、麻生久美子さんら豪華俳優陣も出演します。

失くしていた“宝物”を見つける 感動の冒険

【ストーリー】
誕生日の前日――自分に自信がないアカネの目の前で地下室の扉が突然開いた。そこに現れたのは、謎の大錬金術師のヒポクラテスとその弟子の小人のピポ。「私たちの世界を救って欲しいのです!」と必死でアカネに請う2人。「できっこない」と首を振るが、好奇心旺盛で自由奔放な叔母のチィにも押され、アカネが無理やり連れて行かれたのは――骨董屋の地下の扉の先からつながっていた<幸せな色に満ちたワンダーランド>!

クッキーが好物のクモやまん丸な羊、巨大な鳥や魚と、アカネたちとそっくりな人達が暮らすその世界は色が失われる危機に瀕していた。ここは、あらゆることを水から命を得ており、その不思議な国の色を守る救世主がアカネだと言われアカネは冒険に巻き込まれていく。一方、命の源の水が湧く井戸を破壊しようとするザン・グたちは着実に計画を進行していた。井戸の前で対峙したザン・グとアカネが下した人生を変える決断とは?一生に一度きりの、スペシャルでワンダーな誕生日に感動の冒険がいま始まる―!

1/2ページ

最終更新:4/23(火) 18:20
with online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

withonline

株式会社講談社

2018年12月号
10月26日発売!

定価680円

メインターゲットの20代オシゴト女子の
幸せなライフスタイルを「with」が
全面サポートします!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事