ここから本文です

第3シードの二宮真琴/スピアーズは初戦敗退 [女子テニス]

4/23(火) 19:00配信

テニスマガジンONLINE

 WTAツアー公式戦の「ポルシェ・テニス・グランプリ」(WTAプレミア/ドイツ・シュツットガルト/4月22~28日/賞金総額88万6077ドル/室内クレーコート)のダブルス1回戦で、第3シードの二宮真琴(橋本総業ホールディングス)/アビゲイル・スピアーズ(アメリカ)はマンディ・ミネラ(ルクセンブルク)/アンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)に6-7(4) 3-6で敗れた。試合時間は1時間23分。

2019年海外ツアー日本人選手:女子|PHOTOアルバム

 スピアーズと二宮は、今大会で初めてペアを組んでダブルスに出場。二宮が加藤未唯(ザイマックス)以外の選手とダブルスに出場したのは、昨年のウインブルドン(イギリス・ロンドン/グラスコート)以来だった。

 ミネラ/ペトコビッチは準々決勝で、ケイトリン・クリスチャン(アメリカ)/ベラ・ズボナレワ(ロシア)とワイルドカード(主催者推薦枠)のモナ・バートル/アンナ レナ・フリードサム(ともにドイツ)の勝者と対戦する。

最終更新:4/23(火) 19:00
テニスマガジンONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事