ここから本文です

日々ルーティン化して、マンネリがちなスキンケア……そんなときこそ、自分をワクワクさせる「チャレンジ美容」を

4/23(火) 23:40配信

集英社ハピプラニュース

「MAQUIA」5月号では、小林ひろ美さんがマンネリをワクワクに変えてくれるチャレンジ美容を提案。 ボディのドライブラシッングや攻めの美顔器で、お手入れへのヤル気がアップ!

小林ひろ美のキレイはかけ算

美容家 小林ひろ美さん
日々の生活の中で見るもの、触れるものすべてを楽しみながらできる美容へと変える、美の達人。名品コスメを見極める目利きでも。

\読者からのお悩み/

「いつもの美容がマンネリ気味。何か新しいことにチャレンジしたいけれど」

\answer/

「自分をワクワクさせる美容をカンフル剤に」

「スキンケアって、テニスの素振りと一緒で地味な作業だと思います。顔を洗って、化粧水をつけて、乳液でフタをしてって。そんな風にルーティン化してしまうと、効いているかどうかわからなくなるもの。効きがわからなくなった時やお手入れがマンネリ化した時こそ、自分の顔をじっくり観察してリアリティに向き合ってみてください。その上で、ワクワクする底上げ美容を取り入れ、カンフル剤にしましょう」

脳SWITCH

◆今のリアリティを知ることから
「大人が新しいことにチャレンジしたかったら、まずは目を背けずに、今の自分のリアリティと向き合うべき。そのためには、何はなくとも観察が大切。まずは三面鏡を用意して、いつも見ている角度からだけでなく、あらゆる方向から自分の顔をじっくり見てみましょう。気が付かなかったたるみ、毛穴の開きや、ちょっとしたシミ......。マンネリしている場合じゃない!と、きっと気持ちがしゃきっとするはずです」

体SWITCH

◆ボディのチャレンジ美容はドライブラッシングが◎
「体ケアの新しいテクとして、睡眠中に毛穴に浮き上がってきた老廃物を払い落とす“ドライブラッシング”はいかが? 朝、シャワー前にお風呂場で、リンパの流れに沿って、しゃっしゃっ、とブラッシングするだけ。2年前にフィリピンのメディカルドクターに教えてもらい続けていますが、肌も丈夫になり冷え性も緩和、むくみにくくもなりましたよ」


「最初は少し刺激がありますが、慣れると心地よく」。ボディブラシ 豚毛 ハンドメイド マッサージ ソフト ¥990(編集部調べ)/オリエンネックス

肌SWITCH

◆攻めの美顔器とスキンケアにチャレンジ!
「マンネリをワクワクに変えてくれるのが、美容医療レベルの美顔器とちょい攻め系のスキンケアの、合わせワザ! 美顔器のお気に入りは、美容のプロたちの間でも評判の2品。この美顔器で肌を“お膳立て”してからエネルギッシュなコスメをなじませれば、鏡を見た瞬間、またお手入れへのヤル気が芽生えるはず」

◎ディープクレンジングも導入も、ハリアップも引き締めも、これ1本で。多機能ながらリーズナブル。RF Beaute フォト PLUS ¥37000/ヤーマン

◎驚くほど顔が引き上がる、という名品。ドクターアリーヴォゴー ¥135000/ARTISTIC&Co.

最終更新:4/23(火) 23:40
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事