ここから本文です

“歴代最強”に選ばれたのは…ファンが選んだ前人未到8連覇を達成したユーベの「ベストイレブン」!

4/23(火) 16:09配信

SOCCER DIGEST Web

圧倒的だった守護神の得票率。気になる守備陣で選ばれたのは?

 今シーズンも悲願の欧州制覇には至らなかった。だが、セリエAという難しいリーグで8連覇を果たしたユベントスの功績が偉大であることは変わらない。

【PHOTO】世界有数のスーパーカーがずらり! C・ロナウドの「愛車コレクション」を一挙公開

 前人未到の8連覇が始まったのは、ユベントス・スタジアム(現アリアンツ・スタジアム)がオープンし、元主将であるアントニオ・コンテが指揮官となって1年目、レジェンドであるアレッサンドロ・デル・ピエロのラストイヤーとなった2011-12シーズンだ。

 以降、数々のビッグネームたちが“老貴婦人”(ユーベの愛称)の偉業に貢献してきた。では、その8シーズンのベストイレブンを選ぶとしたら、どのような顔ぶれとなるだろうか。ユーベが8連覇を達成した翌日の4月22日にイタリア衛星放送『Sport Mediaset』が、ユーザーにアンケートしている。

 この8年間で指揮を執ったのは、コンテとマッシミリアーノ・アッレーグリの2人。この両指揮官でユーザーが選んだのは、個人5連覇で昨シーズンまで4年連続国内2冠を達成した後者だ。得票率54%と若干ながら前者を上回った。

 両指揮官は多くのシステムを使いこなしてきたが、そのなかで30%ともっとも人気だったのは、今シーズンの基本フォーメーションでもあった4-3-3だ。そのほか、4-2-3-1が27%、3-5-2が24%の支持を集めた。

 ベストイレブン選出のなかで、もっとも圧倒的な数字を集めたのが、守護神の人選だ。今シーズンを除く過去7シーズンでゴールマウスに立ったレジェンド、ジャンルイジ・ブッフォンが、88%と大多数のユーザーから支持された。
 
 4人まで投票可能な守備陣では、ジョルジョ・キエッリーニ(27%)、アンドレア・バルザーリ(19%)、レオナルド・ボヌッチ(18%)の「BBC」に、9%でシュテファン・リヒトシュタイナーが続いた。

 同じく4人まで投票可能な中盤は、26%でアンドレア・ピルロが最多得票をゲット。ポール・ポグバ(22%)、アルトゥーロ・ビダル(17%)、クラウディオ・マルキージオ(11%)がそれに続き、現所属メンバーでは9%のミラレム・ピャニッチが5位で最多だった。

 3人まで投票が許されるFW部門では、昨夏に電撃加入を果たしたばかりのクリスチアーノ・ロナウドが、レジェンドのデル・ピエロと並ぶ26%でトップタイ。3番手には21%でカルロス・テベスが選ばれている。

 ユベンティーノ(ユーベ・ファンの総称)のなかで、やはりC・ロナウドのインパクトは大きかったようで、「歴代最強選手」にも40%でトップ選出されている。その“表彰台”の残り2枠は、デル・ピエロ(30%)とピルロ(11%)が占め、4位にはキエッリーニ(8%)、そして5位にブッフォン(6%)と続いた。

 レジェンドとしてユーベを支えてきたデル・ピエロやピルロを抑え、8連覇における「最強選手」に選ばれたC・ロナウドは、来シーズンこそクラブにとって悲願の欧州制覇に導くことができるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:4/23(火) 17:15
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事