ここから本文です

錦織、ナダルと世界遺産共演 “荘厳な2ショット”に反響「ここは一体どこなんだ?」

4/23(火) 10:12配信

THE ANSWER

22日にバルセロナ市内のカタルーニャ音楽堂でのイベントに出席

 男子テニスの世界ランク7位・錦織圭(日清食品)がバルセロナ・オープンに出場。23日に初戦を迎える。22日にはバルセロナ市内でのイベントに出席。世界遺産にも登録されているカタルーニャ音楽堂で同2位のラファエル・ナダル(スペイン)と共演。2人はインスタグラムを更新し、2ショットを掲載している。

【画像】「ここは一体どこなんだ?」とファンも仰天!? 荘厳な世界遺産でナダルと錦織が共演した実際の1枚

 錦織とナダルが意外な場所で共演を果たした。

 カタルーニャ音楽堂のステージ上に設けられた特設コートでボールを打ち合う2人。厳かな雰囲気の中でのある種不思議な光景だった。ナダルは向かい合ってラリーする場面、隣に並んでの2ショットなど、3枚の画像を投稿。錦織も「今日、ラファとの面白い練習」と英語でつづって2人の写真を公開すると、海外ファンからは反響のコメントが続々と寄せられている。

「ラファとケイだ」
「私のお気に入りの2人」
「凄い。頑張れ、ケイ」
「ここどこ?」
「確かに面白い! ここは一体どこなんだ??」

 現在2大会連続で初戦敗退を喫している錦織だが、今大会は過去に2度優勝と相性が良い。一方のナダルは大会3連覇中。2016年では決勝で錦織を破っている。両者の対戦が果たして実現するのか。注目が集まっている。

THE ANSWER編集部

最終更新:4/24(水) 18:12
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事