ここから本文です

“4300万再生女子”のキレキレ過ぎる床運動 大学ラスト演技に米感動「完璧な美しさ」

4/23(火) 15:22配信

THE ANSWER

日本にルーツ持つオオハシの大学ラスト演技が280万再生

 全米が注目する女子体操選手のケイトリン・オオハシ。日本にもルーツを持つUCLAの21歳は21日(日本時間22日)に行われた大学最後の大会での床運動で10点満点に迫る、9.950点を記録。キレキレ、ノリノリの演技は全米で話題を呼び、米メディアが公開した動画の再生回数は280万を超えるなど、大反響を巻き起こしている。

【動画】このキレキレ演技が280万再生! 「完璧な美しさ」と全米で人気のケイトリン・オオハシの床運動の実際の映像

 キレキレの演技とチャーミングな笑顔で大きな話題を集めている22歳のオオハシ。テキサス州で行われたNCAAのチャンピオンシップ・ファイナルで大学最後の演技を披露した。

 宙返りなど華麗な技を次々と繰り出していく。そして、演技のつなぎの部分では独特のルーティーンを披露。なんとも不思議なダンスを満面の笑みで踊り、観る者を虜にしていく。観衆を煽るように手を叩き、表情もコロコロと変えながら、“オオハシワールド”を作り上げていった。

 最後はポーズを決めて総立ちの観客席から喝采を浴びた。得点は満点の10点にはわずかに届かなかったが「9.950点」。米紙「ニューヨークポスト」は「天才体操選手のケイトリン・オオハシがUCLA最後のパフォーマンスで衝撃を与える」と題して特集。「UCLAのケイトリン・オオハシが堂々と大学の体操キャリアを締めくくった」と伝えている。

 米スポーツ専門局「ESPN」の中で主に女子スポーツを扱う「ESPNW」公式ツイッターで動画を公開しているが再生回数は280万回を突破するなど大反響。フォロワーも続々とコメントを寄せている。

1月に公開した動画は4300万再生を突破、全米注目の体操選手に

「なんてこと、彼女はアメージング」
「素晴らしいルーティン」
「女子体操のタイガー・ウッズ!」
「最高、そしてアメージング」
「オリンピック選手候補?」
「彼女はオリンピック選手よりも優れている」
「この少女を観るのが大好き!」
「大好きな体操選手!」
「完璧な美しさ」
「彼女は魅力的だ」
「観ていて本当に楽しい」
「なんて素晴らしいフロアルーティン」

 オオハシは今年の1月に10点満点の演技を披露しており、この際に公開された動画は4300万回を超える再生回数を記録するなど、ネットユーザーの間で大きな注目を浴びていた。

 日本とドイツにルーツを持つ22歳。観ていて楽しいキュートかつクールな演技で、全米の人気者となった。

THE ANSWER編集部

最終更新:4/24(水) 18:20
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい