ここから本文です

香川真司、3試合ぶりの先発も不発。ベシクタシュは勝利しリーグ戦連勝「5」に伸ばす

4/23(火) 3:58配信

フットボールチャンネル

【シヴァススポル 1-2 ベシクタシュ トルコ1部第29節】
 
 現地時間22日に行われたトルコ1部リーグ第29節でベシクタシュはシヴァススポルと対戦した。試合はアウェイのベシクタシュが2-1で勝利した。ベシクタシュの香川真司は68分までプレーするも得点を挙げる事は出来なかった。

【驚愕サッカー動画】ドルトムント時代の香川、今見てもやっぱり凄かった!!

 試合はアウェイのベシクタシュが優勢に進めると31分にコーナーキックの混戦から最後はヴィダが押し込み先制点を挙げる。その後もボールは試合するベシクタシュだが流れの中からチャンスを作れない。3月16日のギョズテペ戦以来の先発出場となった香川も相手ゴール近くでボールを受ける事が出来ず、チャンスに絡むことが出来ない。

 逆に45分、カウンターからシヴァススポルのディアバテにゴールを決められ同点でハーフタイムへ。

 後半はベシクタシュが55分、58分とセットプレーから勝ち越しゴールを狙うもシュートは枠に飛ばず。67分にはユルマズがゴールを決めたかと思われたが、オフサイドと判定されゴールは認められず。勝ち越しゴールが欲しいベシクタシュは直後の68分に香川を下げヤルチンを投入する。

 その後、77分にペナルティーエリア内でユルマズがフリーの状態からシュートを打つもGKの好セーブもありゴールとはならず。このまま試合は終了かと思われた87分、FKのチャンス得たベシクタシュはユルマズが直接狙うとGKが一歩も動けずボールはゴールに吸い込まれる。結局これが決勝点となりベシクタシュはリーグ戦の連勝記録を「5」に伸ばした。

【得点者】
31分 0-1 ヴィダ(ベシクタシュ)
45分 1-1 ディアバテ(シヴァススポル)
87分 1-2 ユルマズ(ベシクタシュ)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:4/23(火) 3:58
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事