ここから本文です

猫と一緒に引っ越し、新居に慣れさせる5つのアイデア

4/24(水) 7:11配信

ねこのきもち WEB MAGAZINE

新生活がスタートすると、飼い主さんの引越しなどの環境の変化に伴い、猫にとっても新しい生活が始まる猫もいる場合もあると思います。しかし、猫は“変化”が苦手なので、うまく環境の変化に慣れさせてあげることが必要です。ここでは、引越しのときに試して欲しい、猫を新居に慣れさせるアイデアを5つご紹介します。

【関連記事】キャリーケースだけでは不充分!移動の際の「猫の飛び出し防止」アイテム

まずは猫グッズを設置して

猫が警戒しすぎないように、引っ越ししたらまずは猫グッズの設置をしましょう。愛猫が使っていた猫グッズの設置は、早ければ早いほどニオイ付けの効果が期待できます。今まで愛猫が使っていたものは、できるだけたくさん活用するといいですよ。

猫が落ち着けるフェロモン剤を使っても◎

ニオイに関する方法では、猫がリラックスするために出すフェロモンの合成成分を、新居に拡散させる手もあります。引越し前に使用すれば猫も早く慣れることができ、新居に安心しやすくなるでしょう。

猫の居場所は変化を少なめに

引越ししたことで、お部屋の雰囲気が変わってしまうのは仕方がないこと。しかし、猫の居場所はできるだけ変化のないように工夫しましょう。例えば、猫タワーの場所を以前と同じソファーの横に置くのでもOK。レイアウトを同じにするのがおすすめです。

日頃からキャリーケースに慣れさせておく

引越しのときは、猫はキャリーケースに入れることになります。そのため、日頃からキャリーケースに慣らしておけば、落ち着いた状態で新居まで連れていくことができます。また、新居についたらそのまましばらくキャリーケースに入れ、布で覆って安心させてあげるのもいいですね。そして、猫の様子を見ながら少しずつ布を開けていきましょう。

自由に新居を探索させてあげよう

猫も新しい場所には興味があります。ニオイを嗅いだり自分のニオイをつけたりするために、新居をウロウロすることがあるでしょう。猫が探索したい様子を見せたら、ぜひ自由にさせてあげてください。気が済むまで探索していくうちに、しだいに新居に慣れてくれますよ。

警戒心が強い猫にとって、引越しや新生活は一大事。猫も緊張状態になり、強いストレスによってや体調を崩してしまうこともあります。そのため、飼い主さんは猫の気持ちになって、安心できるような環境づくりや、スムーズに新居に慣れていけるような工夫をしてあげてくださいね。

参考/ 「ねこのきもち」2017年4月号『引越しや新入り猫…苦手な「変化」への慣れさせアイデア集 猫の新生活 わが家の場合。』(監修:帝京科学大学生命環境学部アニマルサイエンス学科准教授 加隈良枝先生)
文/ishikawa_A
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

ねこのきもちWeb編集室

最終更新:4/24(水) 7:11
ねこのきもち WEB MAGAZINE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ねこのきもち

株式会社ベネッセコーポレーション

最新号を毎月10日前後に
ご自宅にお届けします

1,111円

愛猫との関係、健康など、役立つ情報満載。
調べてもはっきりしなかった疑問に専門家が回答!
雑誌&付録を毎月ご自宅にお届けします。

ねこのきもち WEB MAGAZINEの前後の記事

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事