ここから本文です

ヤンキース3A・加藤豪将、「3番・遊撃」で先制5号ソロ メジャー昇格へ猛アピール続く

4/24(水) 10:34配信

ベースボールチャンネル

 ニューヨーク・ヤンキース傘下3Aスクラントン・ウィルクスバレ・レイルライダースの加藤豪将内野手が23日(日本時間24日)、敵地でのロチェスター・レッドウィングス戦に「3番・遊撃」で先発出場し、先制の5号ソロ本塁打を放った。

【一覧】ヤンキースの負傷者リスト

 加藤は初回、2死から打席に立つと、1ストライクからの2球目を捉え、左翼スタンドへと突き刺さる今季第5号となるソロ本塁打を放った。

 1-1と追いつかれた直後の4回第2打席は初球を叩くも二塁ゴロ。その後1-5と勝ち越しを許すと、7回1死の第3打席は3球三振に倒れた。さらに追加点を許し7点ビハインドで迎えた最終回も、2死走者なしから空振り三振で、最後の打者となった。

 この日の加藤は、4打数1安打、1本塁打、1打点の成績で、打率.295、OPS(出塁率+長打率)は1.049となっている。

ベースボールチャンネル編集部

最終更新:4/24(水) 12:11
ベースボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事