ここから本文です

初任給の使い方が将来を決める!?|年収1000万円プレイヤー400人が新入社員時代を振り返る

4/24(水) 15:00配信

サライ.jp

初任給で購入した親へのプレゼント

1000万円プレイヤーは長く使えるもの。平均年収層はすぐに消費されるもの!?

さらに、初任給を「親へのプレゼント」に使ったと答えた人に、実際にはどんなものを贈ったのか尋ねている。その結果、1000万円プレイヤーが平均年収層のポイントを上回った回答は、時計、ネクタイなどの「ファッション雑貨」(17.1%)、「旅行」(5.8%)、「アクセサリー」(3.9%)で、逆に平均年収層が1000万円プレイヤーのポイントを上回ったのは、「食品」(41.1%)、「お酒」(16.9%)、「洋服・靴」(10.1%)、「家電」(7.2%)、「花束」(2.6%)だった。特にポイントの差が顕著だったのは、消えものの代表格である「食品」で、1000万円プレイヤー(28.0%)と平均年収層とでは、13.1ポイントの開きがみられた。「旅行」など一部の回答を除けば、将来1000万円プレイヤーになる人の方が、より長く使えるものを初任給での「親へのプレゼント」として選ぶ傾向にあったことが伺える。

1000万円プレイヤーになるために必要なのは、「努力」と「運」!?

最後に、1000万円プレイヤーを対象に、新入社員としての入社時の意識について聞いている。その結果、「新入社員当初から1000万円プレイヤーを目指していたか」の問いに対しては、意外にも「はい」と答えた人は半数以下だった。

また、自身が年収1000万円以上になれた要因についてたずねたところ、半数以上の人が、「自身の努力」(56.4%)、「運」(52.9%)だと回答した。

新年度を迎えて、もうすぐ1か月。そろそろ初給料を手にする新入社員もいるだろう。果たして何に使うのか。気になるところだ。

文/鳥居優美

2/2ページ

最終更新:4/24(水) 17:48
サライ.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事