ここから本文です

今もっとも影響力のある美容インフルエンサーとの呼び声も高いマミ様に聞いた! グラデーションをきれいに作るアイメイクテクニック

4/24(水) 23:40配信

集英社ハピプラニュース

自らをマミ様と名乗るオレ様キャラと、わかりやすいメイクテクがSNSで人気となり、今もっとも影響力のある美容インフルエンサーとの呼び声も高いマミ様(マキア エキスパート インスタブロガー)が、メイクのあるある悩みを解決! 今回は、ラメやパールが入ったシャドウを取り入れる際のマル秘テクを紹介します。

デカ目、目力アップetc. 最旬目元メイク術をチェック

mamiさん(マキア エキスパート インスタブロガー)

【今回のお悩み】

ラメやパールのシャドウをきれいに発色させたり、グラデーションを上手につくったりする方法を教えてください!

【mami’s アドバイス】

マットシャドウをベースにするとラメの美しさがぐっと引き立つ!

「繊細なキラキラ感と濡れたよう目元に仕上がるのが魅力のラメやパールのアイシャドウ。そんな大人っぽくて上品な質感を楽しむためには、マットシャドウをベースに使うのがおすすめなんです」(マミ様)

\\ココがポイント!//

「マットシャドウの上からラメやパールのシャドウを重ねると、キラキラ感をきれいに演出することが可能! さらに、マットとラメやパールの重ね技でまぶたに深みが出て、立体感と奥行きのある目元に。この方法なら、ラメやパールがギラギラと悪目立ちしたり、目元がのっぺりとして見えたりすることもなくなるので、ぜひチャレンジしてみて」(マミ様)

HOW TOはこちらをチェック

【1】ブラウンのマットシャドウをブラシにとり、アイホール全体にふんわりとなじませる。マットシャドウをベースにすることで、後からのせるラメやパールの発色が際立ち、キラキラ感を最大限に引き出せるように。

【2】ブラウンのリキッドアイライナーで目のキワにアイラインを引き、先ほどと同じマットシャドウを細めのブラシにとり、リキッドで引いたアイラインの上から重ねる。こうすることでラインの強さを和らげつつ、目元をほどよく引きしめることが可能に。ペンシルアイライナーだとラインがぼやけすぎてしまうので、リキッドを使うのがおすすめ。

【3】ラメやパールが入ったブラウンのアイシャドウをブラシにとり、アイホール全体になじませる。ブラシを左右に往復させるように塗ることで自然なグラデーションがつき、のっぺり感やベッタリ感を払拭できる。

1/2ページ

最終更新:4/24(水) 23:40
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事