ここから本文です

カブトムシ教室や動物クイズラリーなど盛りだくさん!高知県立のいち動物公園のGWイベント

4/24(水) 11:30配信

ウォーカープラス

高知県香南市にある高知県立のいち動物公園で、4月28日(日)から5月6日(月)まで「GWイベント2019」が開催される。

【写真を見る】園内にはゆったりくつろげるスペースも多い

人気のフェイスペインティングやカブトムシ教室、動物クイズラリーなどが実施される恒例のGWイベント。5月2日(木)~5日(月)には、江戸家小猫による動物ものまねライブや、Mr.サメポンによるバルーンアートショーなどのステージイベントを開催。

また、高知県内の地場産品グルメが集まる「うまいもの市」も登場。日によってイベントが異なるため、詳細は公式サイトにて確認しよう。

担当者は「GWといえば新緑の季節です。のいち動物公園は自然豊かな山裾に位置しとても緑が綺麗です。森林浴ができてとても気持ちがよく、世界最大の口コミサイトトリップアドバイザーでも日本の動物園ランキングで2位をいただきました。特にこの時期は爽やかなピクニックができます。自然豊かでさまざまな動物たちに会える、のいち動物公園でご家族との楽しい時間を過ごしていただきたいです。

また新緑時期は、青空でも雨でも写真映えしますよ。当園では5月1日から写真コンテスト作品募集も行っておりますので、ぜひご応募ください。GW10連休中は、さまざまなイベントをご用意して休まず営業しております。みなさまのご来園をスタッフ一同心よりお待ちしております」と、イベントへの意気込みを話す。

イベント満載ののいち動物公園。ゴールデンウィークは家族で出かけよう!(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

最終更新:4/24(水) 16:45
ウォーカープラス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

冷感グルメ2019
ひんやりグッズ27
マッチングアプリ
TOKYOの避暑地

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ