ここから本文です

トッテナム、エリクセン弾で下位チーム相手に辛勝。CL出場権争いから一歩抜け出す

4/24(水) 5:38配信

フットボールチャンネル

【トッテナム 1-0 ブライトン プレミアリーグ第35節】
 
 現地時間23日にプレミアリーグ第35節の試合が行われ、トッテナムはブライトンと対戦した。試合はホームのトッテナムが1-0で勝利した。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 試合序盤からトッテナムが主導権を握るもブライトンの堅い守備を崩しきれない。前半アディショナルタイムにはデレ・アリが決定的なチャンスを迎えるもGKの見事な反応もあり先制点を奪えず、無得点でハーフタイムへ。

 後半も前半同様にトッテナムがブライトン陣内でボールを回すも、全員が引く相手に苦戦する。59分にはソン・フンミンが、67分にはローズがそれぞれミドルシュートで活路を見出そうとするも得点を挙げる事は出来ない。

 セットプレーからチャンスを伺うトッテナムは72分、ショートコーナーからアルデルヴェイレルトがシュートを打つもボールは左ポストに当たり先制出来ない。このまま終了かと思われた88分、エリクセンが左足で強烈なミドルシュート、これがゴール右下に決まりトッテナムが待望の先制点を挙げる。

 結局このまま試合は終了、勝利したトッテナムは勝ち点70とし、4位チェルシーとは3差、5位のアーセナルとは4差と来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場権争いから一歩抜け出した。

【得点者】
88分 1-0 エリクセン(トッテナム)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:4/24(水) 5:38
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事