ここから本文です

ポグバ、夏の移籍を決断? チームメイトに打ち明けた可能性。レアル行きへ前進か

4/24(水) 8:40配信

フットボールチャンネル

 マンチェスター・ユナイテッドに所属する26歳のフランス代表MFポール・ポグバが、夏の移籍市場でチームを去ることをチームメイトに打ち明けたようだ。23日に仏紙『レキップ』が報じている。

【写真】ポール・ポグバのランクインはあるか? プレイヤー能力値ランキング

 2021年6月までユナイテッドとの契約を残すポグバ。しかし、夏に移籍する可能性が浮上している。同紙によると、ポグバが他クラブへの移籍を望んでいることをチームメイトに打ち明けたとのこと。そして、レアル・マドリーからオファーが届いた場合はユナイテッドも移籍を受け入れる可能性があるという。2020年6月になると獲得できる移籍金が少なくなるため、それなら2019年6月に売却した方が良いという考えがあるようだ。

 ポグバは今季公式戦43試合に出場し16得点11アシストを記録している。同選手がユベントスからユナイテッドに移籍した2016年8月、移籍金は当時のサッカー界において史上最高の1億500万ユーロ(当時のレートで約119億円)だった。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:4/24(水) 8:40
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事