ここから本文です

ジャニーズJr.“宇宙Six”が歌いながら戦いまくる! 時代劇ミュージカル「のべつまくなし」が開幕

4/25(木) 23:24配信

ザテレビジョン

ジャニーズJr.の人気グループ・宇宙Six出演の舞台「のべつまくなし」の上演が、4月25日(木)~5月6日(月)、東京・池袋サンシャイン劇場を皮切りに、愛知(名古屋)、大阪、福岡(北九州)の4都市にて行われる。

【写真を見る】華やかな衣装にも注目。芝居、歌、ダンス、アクションが一気に押し寄せる!

初日に先立ち公開ゲネプロが行われ、江田剛、山本亮太、松本幸大、原嘉孝ら出演メンバーが公演への意気込みを語った。

「のべつまくなし」は、清水順二率いる演劇ユニット・30-DELUXと宇宙Sixによるコラボ舞台第2弾。30-DELUXは、芝居とアクションを一体とした新舞台劇“アクションプレイミュージカル”の確立を掲げる演劇界注目のユニットで、歌、ダンス、迫力のアクションが大きな見どころになる。

■ 松本幸大と原嘉孝がディズニーデート!?

舞台は江戸時代。赤穂事件で江戸城が揺れる頃、上方(大阪)の作家界を追われた劇作家・近松門左衛門は江戸に流れ着き、ひょんな出会いから商人の紀伊国屋文左衛門と“心中コンサルタント”を始める。そんなある日、赤穂浪士の堀部安兵衛から、「私たち47人の心中をプロデュースしてほしい」という依頼が舞い込むのだが…。

「忠臣蔵」を大胆に脚色した時代劇ミュージカルと言える作品で、近松門左衛門役に江田、紀伊国屋文左衛門役に山本、大岡越前役に松本、堀部安兵衛役に原が就く。

稽古期間およそ3カ月という渾身の舞台であり、江田が「歴史に残る作品にしたいと思います」と意気込めば、山本も「歌、ダンス、芝居、アクションと盛りだくさん!」と言葉をつなぐ。そして、“心中コンサルタント”を探る正義のヒーロー・大岡越前の松本は、劇中での決めゼリフ「ジャスティス!」を出演キャストと共に決めてみせた。

また、エンターテインメント色満載にアレンジされた和装も本作の見どころの一つ。「原だけに腹チラ衣装です」という原は、引き締まった体で立つために「2週間くらい、夜にご飯を食べてない」とストイックなエピソードを披露するも、そこに松本から「食べてるじゃん!」と猛ツッコミが。「この間、2人で“夢の国”に行ったんですけど、速攻、ホットドッグ食べてたし! そのあと、サムギョプサルも散々食べてた」と暴露され、原と松本が2人でディズニーランドに遊びに行ったというプライベート情報が明かされる一幕も飛び出した。

劇中では歌がふんだんに披露され、宇宙Sixの4人には、それぞれソロ曲披露の見せ場が用意されている。時代劇の中に、ミュージカルとしての歌、宇宙Six得意のアクション、ダンスが織り交ざり、さらに終演後には、江田が演出、山本が振り付けを担当するレビューショーが待っている。

舞台「のべつまくなし」は、4月25日(木)から5月6日(月)まで東京・サンシャイン劇場、5月9日(木)に愛知(名古屋)・アートピアホール、5月15日(水)から18日(土)まで大阪・サンケイホールブリーゼ、5月23日(木)、24日(金)に福岡・北九州芸術劇場中劇場にて上演が行われる。(ザテレビジョン)

最終更新:4/25(木) 23:24
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン35号
8月21日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事