ここから本文です

ダサい靴で旅行は嫌…定番ブランドのおしゃれで疲れないシューズ

4/25(木) 8:47配信

女子SPA!

 今年のGWは10連休ですが、みなさんそろそろ旅行の準備をしているころではないでしょうか? 旅行の荷物はできるだけ減らしたいですよね。

 荷物は少なく、だけどおしゃれは楽しみたい! そんなわがままを叶えてくれるアイテムがRepetto(レペット)のフラットシューズです。

履き心地の秘密は独自製法にあった

 レペットはフランスのダンス用シューズをデザインしたことでスタートし、これまでもコムデギャルソンやISSEY MIYAKEなど有名ブランドのコラボを多数手がけてきました。さらに毎年のようにロンハーマン、BEAUTY & YOUTH、BEAMSといった大手セレクトショップでの別注商品も数多く発売されています。

 旅行に持って行くとなるととくに重視したいのが履き心地です。レペットのフラットシューズは「スティッチ&リターン」という、靴底と本体を一緒に縫い合わせて最後にひっくり返すブランド独自の製法で作られています。つま先からかかとにかけてのしなやかさ、足に吸い付くようなフィット感はまるで裸足で地面を歩いている様な感覚で、他のメーカーにはない履き心地です。

 中でも特におすすめなのがミティックゴムラインです。

 定番のフラットシューズとデザインは同じですが、ミティックゴムラインは靴底全体がゴムになっているのでクッション性が高く長時間の歩行も快適なんです。ちなみに見分け方は、中敷きが白いものは定番ライン、黒いものがミティックゴムラインです。

 価格は44,280円なので「まぁ、ここまでの値段を出せばどんな靴だってある程度良いものでしょ?」と思ってしまいますよね。高い靴って値段のわりに脆くて消耗が早いですが、このミティックゴムランは中敷を取り外せるため、しっかりお手入れをすればその分長く愛用できます。

旅行中のコーディネートのマンネリ化が防げる

 そしてやはり旅行中はスニーカーならパーカーにデニム。ハイヒールならブラウスにフレアスカートといった様に、履く靴に合わせたコーディネートに偏りがちなのでワンパターン化してしまうということがあります。でもレペットなら様々なコーディネートができちゃいます。

 たとえば3泊4日の旅行だとしたら、こんなスタイルはどうでしょうか。

 Day1「移動がメインのリラックススタイル」

 やはり旅行のはじめは移動がメインなので体が緊張しないワンピーススタイルが好ましいでしょう。最近は気温も高いので涼やかなリネンのゆったりとしたロングワンピースにリブレギンスで、ストレスフリーのリラックススタイルがおすすめです。

 レペットを素足で履いてカジュアルダウンを防げば大人な着こなしになり、まさに移動にぴったりのコーディネートです。

 Day2「観光地を巡って食べ歩きスタイル」

 続いて旅行と言ったら食べ歩き! 動きやすさ抜群のフード付きパーカーにカーゴパンツのおしゃれカジュアルなら、食べ歩きにもぴったりです。

 ここで普段ならスニーカーをあわせがちですがそれだと幼くなるので、靴をレペットにするだけで女性らしさがプラスされいつものカジュアルスタイルがグレードアップしますよ。

 Day3「ディナーはちょっぴり奮発、おしゃれさんのスカートスタイル」

 せっかくのディナーはドレスアップしたい! クラッチバック片手にディナーを楽しむ夜があってもいい。そんな夜は首元が詰まりすぎないタイトトップスに足首から10cmくらい短いフレアスカートをあわせて色気のあるスタイルに!

 足元は靴下をあわせる小ネタを効かせたコーディネートがおすすめ。ディナーやバーに行くに大人の夜に適した着こなしです。

 Day4はDay1のインナーを替えて、リラックススタイルで帰路へ。といった様に幅広いコーディネートとの相性がよいので、一足で事足りてしまうのです。

1/2ページ

最終更新:4/25(木) 8:47
女子SPA!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事