ここから本文です

セーラームーンに励まされ…「宇垣美里」私のフィギュア作って!

4/26(金) 11:01配信

SmartFLASH

 4月25日、秋葉原で大人向けコレクターズ玩具を販売する路面店のオープン記念、「TAMASHII NATIONS TOKYOオープニングセレモニー」が開催され、フリーアナウンサーの宇垣美里と、俳優の遠藤憲一が出席した。

 今年の3月末にTBSを退社、4月にフリーとなった宇垣は、アニメ好きで知られている。今でも、どんなに仕事が忙しくても、毎期のアニメはチェックするという。

「そのときどきのクールのものは、2~3本はチェックします。あとは、ずっと好きな作品が劇場版になったら、絶対に観に行こうって思いますし。仕事でつらいときはもう1回『セーラームーンR』を観ると元気が出ますね。

 世代としては、小さいころずっと『セーラームーン』を観ていたので、世界を救うといえばセーラームーンです。あと最近注目しているヒーローものだと、マーベル系ですかね」

 フィギュアへの興味も強いようで……。

「やっぱり元となるアニメや漫画が好きなので、2次元の世界が立体となって現れると、興奮もひとしおといいますか。細かいディテールまで丁寧に再現されているので、ニヤニヤしちゃうんですよね。実際に自分が乗った気持ちになって動かして遊んでみたり」

 会見終盤では遠藤を模したフィギュアがお披露目され、遠藤本人は「めちゃくちゃ似てる!」と高評価。宇垣が「いつか私も『超合金宇垣』を作っていただけるよう、活動の幅を広げていけたら」と目を輝かせた。

 すると遠藤から「今日、いっぱい押しておけば?」とそそのかされ、「ほんとですか!?……つくってほしいなあ~」と可愛いすぎるおねだり姿を披露した。

 TBS退社後、宇垣が公の場に出てくるのはこの会見で2回目だ。

「これまでは司会側にいるか、取材側に座っていることが多かったので、『こんなにもフラッシュがまぶしいとは』っていう驚きが…」

 局アナを卒業し、活躍の場を広げる宇垣。FLASHは、フラッシュを焚いて追っかけます!

最終更新:4/26(金) 14:10
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事