ここから本文です

【MLB】ボールはどこへ消えた!? ファウルチップがまさか…珍場面に米爆笑「どんなマジック」

4/26(金) 11:19配信

THE ANSWER

カブスのコントレラスのファウルが球審のポケットに!?

 米大リーグで実に珍しいプレーが起きた。打者のファウルチップが真後ろに飛び、球審のポケットにすっぽり。こともなげに捕手に手渡す球審の姿が「笑える」と話題を集めている。MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」が動画で公開している。

【動画】なぜ球審はこんなにクールなの!? ボールが一瞬、消失…米ファン爆笑の珍場面をCut4が公開

 珍場面は25日(日本時間26日)のカブス―ドジャース戦だ。2点を追うカブスは9回、先頭のウィルソン・コントレラスの打席だった。守護神ジャンセンの初球をファウルした打球は真後ろに飛んだ。捕手のマスクをかすめた、次の瞬間だ。

 球審の右脇腹付近に当たりそのまま上着のポケットにすっぽりと入ったのだ。何事もなかったかのようにボールを取り出し、捕手のゲールに手渡す球審。なんともシュールな一連のシーンだった。

「ウィルソン・コントレラスは完全に意図して審判のポケットに入るようファウルしたのだ」と題してCut4は動画を公開。かなりの速度のファウルチップが体を直撃しており、当たり所によっては大ダメージを受けていたかもしれないが、ファンからは笑いが起きている。

「これは笑える」
「ハハ、面白いね」
「どんなマジックでボールを消したのかと思った」
「リーグ最高のキャッチャーである理由を見せてくれたな」
「2ストライクの時はこれはアウトなんだろうか」
「マルチボール解除にならないかな?」

 試合は結局、カブスが1点を返したが、ドジャースが逃げ切っている。

THE ANSWER編集部

最終更新:8/3(土) 1:33
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事