ここから本文です

バルサFWメッシ、熱狂的な“ベジータ仕様”の帽子姿に反響 「彼も王の立場だ」

4/26(金) 7:20配信

Football ZONE web

ドラゴンボールファンとして知られるメッシの帽子姿をリーガ公式インスタグラムが公開

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは世界的人気を誇る漫画「ドラゴンボール」のファンで知られる。リーガ・エスパニョーラ公式インスタグラムもメッシがファッションに“ドラゴンボール要素”を導入していることを取り上げている。

【写真】「熱狂的なドラゴンボールマニア」 バルセロナFWメッシ、ベジータ仕様の帽子姿を披露

 メッシは今季、リーグ戦で33ゴールを記録。2位につける同僚のウルグアイ代表FWルイス・スアレス(21ゴール)に11ゴール差をつけて得点ランキング首位を独走している。また、ベスト4に駒を進めたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)でも10ゴールで1位に立っている。

 国王杯(コパ・デル・レイ)を含めた3冠を視野に入れるバルセロナのエースだが、リーガ公式インスタグラムはメッシのファッションに注目。「メッシは帽子に乗っかるベジータがお好き」と文章を添え、バルセロナのジャージを着用しているメッシが、ドラゴンボールの主要キャラクターであるベジータが描かれたキャップを被っている姿を公開している。

 ファンの間でも、「メッシはスーパーサイヤ人だ」「メッシは熱狂的なドラゴンボールマニアだ」「ぜひロナウドには悟空の帽子を被ってほしい」「彼もベジータ同様、王の立場だ」と反響を呼んでいた。

 現地時間2月25日に行われたリーグ第25節セビージャ戦(4-2)の試合後もベジータの帽子を被りながらファンサービスに応じていたことが取り上げられており、メキシコメディア「Medio Tiempo」公式ツイッターは「サイヤ人の王子! ベジータの帽子を被ったメッシは何十人もの少年たちにサインを書いていたが、その数日前にはブルマの帽子を着用している姿も目撃されている。ドラゴンボールファン!」と綴り、ベジータの妻にあたるブルマの帽子まで所有していたことが明かされていた。

 メッシのドラゴンボール好きは、どうやら本物のようだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:4/26(金) 8:56
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事