ここから本文です

のんミニAL『ベビーフェイス』に元GO!GO!7188の2人が参加

4/27(土) 11:30配信

Rolling Stone Japan

のんのミニアルバム詳細が公開され、ノマアキコ、ユウが参加していることが明らかになった。

6月12日に発売されるミニアルバム『ベビーフェイス』は、のん初のミニアルバム。のん作詞作曲の3曲に加え、のんがかねてより憧れていたという元GO!GO!7188の二人、ノマアキコ、ユウ(チリヌルヲワカ)による楽曲「やまないガール」「涙の味、苦い味」が収録される。なお、GO!GO!7188が2012年に解散以降、ノマアキコとユウの2人が一緒に作業するのは初となる。

ボーナストラックには岩手銀行CM曲「この街は」の、岩手在住の小学生数名とのレコーディングバージョンを収録。全6曲のミニアルバムとなっている。併せてジャケット写真も披露された。

■のんコメント

やっと発表できた...!
のん初のミニアルバム、『ベビーフェイス』ベビーなのんの青春を詰め込んだミニアルバム。のんの、青春を語るにはハズせないスーパーヒーロー、元GO!GO!7188のおふたり、ユウさん、ノマアキコさんから超超ちょーーーかっこいい楽曲を書いていただき、さらに、のんと一緒に、レコーディングしていただきました!レコーディングの時は、ユウさんのギターとアッコさんのベースに挟まれてギターを弾かせていただき…その状況がもう、心臓が暴れだしそうなくらい嬉しかった...!夢のようなレコーディングでした。
もはやただのファンと化していた私は「中学生の時の私に教えてあげたい…!」と悶えていました。
めちゃくちゃかっこいい曲になっています。
本当に早くみんなに聴いてもらいたい!今からワクワクが抑えられないのんです。
のん、令和・初音源、お楽しみに。

またミニアルバムのリリースを記念して、6月16日渋谷 WWW X にて「のん“ベビーフェイス”ライブ!」を開催する。チケット一般発売は4月27日12:00より各プレイガイドで受付開始。

<リリース情報>

のん
ミニアルバム『ベビーフェイス』
2019年6月12日(水)発売

収録曲数:5 曲+ボーナストラック 1 曲
リリース形態:CD(20P 撮り下ろしブックレット付)
※のんオフィシャルファンクラブ向けの特典付き CD セットも販売予定。
=収録曲=
(アイウエオ順)
1. 蒼い灼熱 / 作詞作曲:のん
2. 憧れて / 作詞作曲:のん
3. 涙の味、苦い味 / 作詞:ノマアキコ・作曲:ユウ(チリヌルヲワカ)
4. モヤモヤ / 作詞作曲:のん
5. やまないガール / 作詞:ノマアキコ・作曲:ユウ(チリヌルヲワカ)
※ボーナストラック
この街は / 作詞作曲:のん (岩手銀行CMソング)

<ライブ情報>

のん“ベビーフェイス”ライブ!
2019年6月16日(日)WWWX

・のん Instagram

Rolling Stone Japan 編集部

最終更新:4/27(土) 11:30
Rolling Stone Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事