ここから本文です

ニコニコ超会議に菅官房長官 “令和おじさん”人気に「こんな注目されるとは」と照れ

4/28(日) 17:17配信

KAI-YOU.net

4月27日(土)・28日(日)の2日間に幕張メッセ国際展示場にて行われた、「ニコニコ超会議2019」。

【画像】コスプレイヤーと並ぶ官房長官

2日目には、なんと先日新年号の「令和」を発表した菅義偉官房長官が、「超平成・超令和」ブースにてゲスト登壇した。

令和おじさん「自分でもびっくり」

安倍晋三首相が現在外遊中であることから、代理で出席したという菅官房長官。はじめてニコニコ超会議の盛況ぶりを目の当たりにし、「びっくりしました。一度は来たいと思っていたが、この大盛況、熱狂が素晴らしい」とコメントした。

また「令和おじさん」としてネットミーム化していることについて「自分でもびっくり。こんなに注目されるとは思ってませんでした」と照れながら語った。

新年号の「令和」についても言及。

「国民のみなさんに、スムーズに受け入れていただいたと思っている。645年の「大化」から約1400年、はじめて国書の万葉集から引用したが、(安倍)総理が『厳しい寒さのあとに、春の訪れを告げ、咲き誇る梅の花のように国民のみなさまが大きく花を大きく咲かせることのできる日本にしたい』と発表したように、まさにそんな時代にしたい」(菅義偉官房長官)

最後はコスプレイヤーらとの記念撮影を行った。

国会や定例会見などとはまた違う雰囲気にやや緊張気味の菅官房長官であったが、ネット上では「いい元号だと思ってるよ」「頑張れ」「逆に菅さんでよかった」と温かい反応が多く見られた。

その後、菅官房長官はKADOKAWAブースに展示された万葉集も視察。ブース移動の際にはSPと人だかりに囲まれ、「本物だ!」「頭だけみえた!」など一時騒然としたが、本人は笑顔で手を振って応えていた。

和田拓也

最終更新:4/28(日) 17:17
KAI-YOU.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事