ここから本文です

おかずクラブの散財癖「シミ取り53万円、ハープ275万円」

4/28(日) 16:00配信

SmartFLASH

 おかずクラブが、4月25日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演し、散財事情を明かした。

 おかずクラブのゆいPはブレイク後、「(2人とも)お金遣いがだいぶ荒くなっちゃって」と告白。オカリナについて「年間53万かけてシミを取ってるんですよ」と指摘した。するとオカリナは「基礎化粧品にいろいろ手を出したんですけど、やっぱり結局、医療に落ち着いて……」と皮膚科に行っているという。

 そんな相方について、ゆいPは「目の下にちょっと大きめのホクロがあったと思うんですけど、レーザーで取ったんですよ」と告白。ホクロの除去前後の写真も披露した。

 するとダウンタウンの松本人志から「本人的にはイヤだった?」と聞かれると、オカリナは「気になってるぐらいだったんですけど、(除去費用が)5000円なんで取っちゃいました」と安価のため臆せず除去したことを明かしていた。

 また、ゆいPは楽器のハープを習い始め、「だいたい100万円前後と言われてたんですけど、実際お店に行って見てたら、特に音がいいのがあって275万円だったんです」と衝動買いしたことを報告。

 高さ180センチもあるハープで、置き場所がなく台所に設置している写真も公開した。

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)の2月25日放送回でも、おかずクラブは美容やランチにかける金額を告白している。

 ゆいPは最近歯の矯正を始めたほか、「風呂上がりには1万5000円の美容液を使っている」と語った。さらに2人は、「ランチで1人1万円使っちゃう」と衝撃のエピソードを披露。ゆいPは「ランチメニューに食べたいものがない」と言い出し、「ランチメニューを下げてもらって、ディナーメニューを見て単品で頼む」と告白していた。

『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)などで活躍するおかずクラブ。何を買っても個人の自由だが、後悔のないようにしてもらいたいものだ。

最終更新:4/28(日) 16:34
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事