ここから本文です

伊東純也、スーパーゴールはVARで認められず…。首位ヘンクが白星

4/28(日) 5:31配信

フットボールチャンネル

【ヘント 0-1 ヘンク ベルギー1部プレーオフ1第6節】

 ベルギー1部リーグプレーオフ1第6節、ヘント対ヘンクが現地時間27日に行われた。試合は1-0でアウェイのヘンクが勝利。伊東純也は先発出場で終了間際までプレーしている。

 プレーオフで首位のヘンクと、最下位のヘントの一戦。この日の伊東はなかなかリズムをつかめずにいたが、39分に圧巻のプレーを見せる。

 相手がハーフウェイライン付近でパスを回したところで伊東が戻ってきてボールを奪取。そのままドリブルで仕掛けると、ペナルティエリア内でDFをかわし、さらにGKもかわしてゴールを決めた。しかし、ボールを奪ったところでのファウルがVARで確認され、この得点は認められない。

 それでも後半に入って55分、ヘンクはトロサールのゴールで先制すると、これが決勝点となり1-0で勝利。価値ある勝ち点3を手にした。

【得点者】
55分 0-1 トロサール(ヘンク)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:4/28(日) 5:56
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事