ここから本文です

椎名林檎、BUCK-TICK櫻井と初共演した新曲が配信スタート ALアートワークも公開

5/1(水) 17:00配信

Rolling Stone Japan

椎名林檎の5年ぶりとなる最新アルバム『三毒史』リリースに先駆け、今晩24時(5月2日0時)より、椎名林檎と櫻井敦司のツインヴォーカル曲「駆け落ち者」が配信される。

写真2点:椎名林檎、BUCK-TICK櫻井と初共演した新曲が配信スタート ALアートワークも公開

同時にiTunesでは、アルバム『三毒史』のプレオーダーもスタートし、ジャケット・アートワークも公開。新元号を迎えた今月27日リリースとなる新作『三毒史』では、宮本浩次、トータス松本、向井秀徳、浮雲とのコラボレーションに加え、新たに櫻井敦司(BUCK-TICK)を迎えたツインヴォーカル曲「駆け落ち者」が書き下ろされた。

<配信情報>

椎名林檎と櫻井敦司
「駆け落ち者」<from New Album『三毒史』>
『鶏と蛇と豚』<作詞作編曲 椎名林檎>
5月2日配信リリース


<リリース情報>

椎名林檎『三毒史』
発売日:2019年5月27日(月)発売

【初回限定生産盤】3888円(税込)ケース付きハードカバー・ブック仕様
【通常盤】3240円 (税込)

=収録曲=
1. 鶏と蛇と豚  
2. 獣ゆく細道(w / 宮本浩次)
3. マ・シェリ  
4. 駆け落ち者(w / 櫻井敦司)
5. どん底まで
6. 神様、仏様(w / 向井秀徳)
7. TOKYO  
8. 長く短い祭(w / 浮雲)
9. 至上の人生  
10. 急がば回れ(w / ヒイズミマサユ機)
11. ジユーダム  
12. 目抜き通り(w / トータス松本)
13. あの世の門  

椎名林檎
ライブBlu-ray/DVD
『○生林檎博’18 ―不惑の余裕―』
2019年5月27日(月)発売
【Blu-ray】<通常盤>5940(税込)
【DVD】<通常盤>4860(税込)
<アリーナツアー「○生林檎博’18 ―不惑の余裕―」2018.11.25、11.22@さいたまスーパーアリーナ収録>
<収録内容>
機知との遭遇 -Sound&Vivision-/本能/流行/雨傘/日和姫/APPLE/マ・シェリ/積木遊び/個人授業/どん底まで
/神様、仏様/化粧直し/カーネーション/ありきたりな女/いろはにほへと/歌舞伎町の女王/人生は夢だらけ
/東京は夜の七時/長く短い祭/旬/恋の呪文はスキトキメキトキス/ちちんぷいぷい/目抜き通り<2018年11月22日>/獣ゆく細道/ジユーダム/悲しみの果て/五右衛門/きらきら武士/夢のあと/ending 丸ノ内サディスティックneetskills remix
-bonus track- はいはい<2018年11月22日>/余裕み時間<MC集>

Rolling Stone Japan 編集部

最終更新:5/1(水) 17:00
Rolling Stone Japan

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Rolling Stone Japan vol.06

CCCミュージックラボ

vol.06
2019年3月25日発売

1000円(税抜)

特集:HYDE
ヒプノシスマイク
モーニング娘。’19 ライブの舞台裏
特集「今のポップシーン」の主役たち

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事