ここから本文です

錦織もメッシの歴史的瞬間目撃? カンプノウ出没の1枚に反響「素晴らしい幸運」

5/2(木) 9:19配信

THE ANSWER

FCバルセロナの試合観戦を報告、メッシのクラブ通算600得点を目撃か

 男子テニスの世界ランク7位・錦織圭(日清食品)がインスタグラムを更新。スペインでツアー中の日本のエースはFCバルセロナの本拠地カンプノウで試合観戦した様子を画像付きで報告した。この試合ではバルセロナのリオネル・メッシがクラブ通算600得点を達成。「メッシのゴールうらやましい」「素晴らしい幸運」などと反響を呼んでいる。

【画像】「素晴らしい幸運」と反響! 背後に広がるピッチでメッシの歴史的瞬間が…錦織が公開した“カンプノウ出没”の実際の写真

 錦織がバルセロナの本拠地に出没した。1日にインスタグラムを更新し、掲載したのは1枚の画像だった。寒さが残るのか、茶色のアウターに首元も覆われた出で立ちでサムアップを決める錦織。その背後に広がっているのは、広大なピッチと観客が埋め尽くした客席。選手もグラウンドに散っており、バルセロナの本拠地カンプノウで欧州CLリバプール戦を観戦した様子だ。

 前戦のバルセロナ・オープンに参戦した際にはFCバルセロナから観戦のラブコールが送られており、それに応えた形か。投稿では「レッツゴーFCバルセロナ」と声援を送ると、様々な反響を呼んだ。

「非常に素晴らしいよ、ケイ」「試合を楽しんで!」「こんにちは、ケイ」「楽しんで!」と歓迎の声の一方で、スペインには宿命のライバル、レアル・マドリードが君臨するなど、欧州で人気クラブは多数存在するとあってか「バルセロナの味方なの?? 残念……でも変わらずに応援するよ、愛しのケイ」「もう彼のファンではない」など“バルセロナ推し”を嘆く声もあった。

 この試合ではメッシがクラブ通算600得点をマークし、3-0で勝利。貴重な一戦となっただけに、日本のファンからも「素晴らしい幸運」「スアレス&メッシのゴールうらやましい」「良いなあ!」と羨望の声が上がっていた。錦織自身は5日開幕のマドリード・オープンで次なる戦いに挑む。他競技から刺激を受け、スペインの地で躍進を演じたいところだ。

THE ANSWER編集部

最終更新:8/3(土) 1:34
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事