ここから本文です

東京都内の絶品「抹茶スイーツ」5選!話題のお店がうますぎた【2019年最新版】

5/3(金) 16:15配信

じゃらんニュース

ほのかな渋みと爽やかな甘さが魅力の、抹茶を使ったスイーツ。外国人観光客にも人気とあって、個性的な新スイーツが続々と登場しています。
そこで、今回は都内で味わえる5つの「抹茶スイーツ」を厳選。新緑の季節にぴったりの甘味を食べ歩いてみました。みなさんも、抹茶スイーツ巡りの参考にしてくださいね。

ななや青山店【渋谷区】

“世界一濃い”抹茶ジェラート♪
抹茶ジェラート No7(560円) 1907年創業の静岡のお茶屋「丸七製茶」が運営する「ななや青山店」。その看板メニューである「抹茶ジェラート No7」は、“世界一濃厚”との呼び声も高い、まさに究極の抹茶スイーツです。
3年連続で農林水産大臣賞を受賞した茶園の抹茶を使用。茶葉の風味、抹茶の旨みがダイレクトに伝わる濃厚ジェラートです。
抹茶ジェラートはNo.1~No.7まで7段階のラインナップ。どれも濃厚ながらも渋すぎず、やみつきになる味です。なかでも、No1~No6より3倍も値が張る高級抹茶を使用したNo.7は、上質な抹茶の美味しさを存分に味わうことができます。
店内には抹茶ジェラートの他にも、ほうじ茶、玄米茶など、お茶をベースにしたメニューや、黒ごまや大納言あずきといった“和風ジェラート”が豊富に揃っています。
ななや青山店
住所/東京都渋谷区渋谷2-7-12 1階
営業時間/11:00~19:00
定休日/火
アクセス/JR・東京メトロ 渋谷駅より徒歩7分

Urth Caffe 表参道【渋谷区】

ふわふわぷるぷる食感の抹茶パンケーキ♪
オーガニック抹茶マスカルポーネパンケーキ 1620円 LA発のオーガニックカフェ「Urth Caffe」。ボリューム満点でインスタ映え間違いなしの「抹茶パンケーキ」が人気です。
使用する抹茶は、愛知県産のオーガニック茶葉。風味を損なわないよう、石臼で挽くというこだわりぶりです。
パンケーキはオーダーを受けてから1食分ずつ丁寧に仕上げます。きめ細かく泡立てたメレンゲを生地に混ぜているため、ふわふわプルプルな食感が特徴的。
また、ソースはマスカルポーネチーズに濃厚な抹茶をエスプレッソ状にして混ぜています。ほのかな苦味と酸味、そして上にかかる黒糖ソースの甘味が三位一体となって口の中で広がります。
「オーガニックグリーンティーボバ」も人気商品の1つ。店内には撮影スポットもあります。
Urth Caffe 表参道
住所/東京都渋谷区神宮前4-9-8 SO-CAL LINK OMOTESANDO
営業時間/10:00~20:00(L.O.19:00)
定休日/無休
アクセス/東京メトロ 表参道駅より徒歩3分

1/3ページ

最終更新:5/3(金) 16:15
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事