ここから本文です

デヴィ夫人の婚活論「“彼氏ができない”と嘆く行動しない女」

5/4(土) 20:20配信

with online

ネットの出会いでお金持ちを引き寄せた友人

わたくしの美人の知人の中で、突如10カラットのダイヤの指輪やら宝石のいっぱい付いた時計やらをして、毎回会う度に美しい着物に帯留めをつけてくるようになった人がいるの。そうしたら、なんと結婚したのですって! しかも夫となった初老の男性とはネットのお見合いで出会ったそう。ビックリですね。

わたくしたちは御主人を一度も見たことがありません。わたくしのパーティにいらっしゃるとき、お芝居を観に行くとき、彼女はいつもお一人で参加しています。しかも夜お一人で外出するのはOKなんですって。もちろん御主人は奥様がわたくしと一緒ということで、安心している部分もあるかもしれませんね。

御主人との電話の会話を聞いた人から伺った話によると、御主人とは赤ちゃん言葉でお話ししているんですって(笑)。「お夕食は何々と何々を作ってテーブルの上に置いてありますからねー。甘いものはあんまり食べちゃ駄目でちゅよー」というように。

ネットにいい男がいい男がないなんて誰が言った?

実際にネットの出会いで幸せになった人をわたくしは知っているから、やりもしないで
『ネット=いい男がいない』と決めつけている人がいると、素敵な出会いをみすみす逃しているような気がして気の毒になるの。

その友人は“絶対に結婚する”と心に決めてから、お見合いサイトに登録して短期間で集中して婚活をしたからこそいい人に出会えたのね。もうこの時代、ネットも馬鹿に出来ないわ。ご主人は病院を経営されていてオペだのお仕事で忙しいし、お家で静かに過ごすことが好きなタイプだそう。だからご主人の食事を用意したら自由に出かけられるのよ。いつも新しい着物を着て、たくさんの宝石をまとってとっても幸せそう。自由にさせてもらえて、その上お金もあって、本当にいい結婚をしたわね。

彼女を見たら「ネットの出会いにいい男がいない」なんて絶対に言えなくなるわよ! 何も行動しないで嘆くより、積極的に行動して、それでもなかなか出会えないのならそのときに初めてお友達にグチったらいいわ。

2/3ページ

最終更新:5/4(土) 20:20
with online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

withonline

株式会社講談社

2018年12月号
10月26日発売!

定価680円

メインターゲットの20代オシゴト女子の
幸せなライフスタイルを「with」が
全面サポートします!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事