ここから本文です

羽生、ヨナら、五輪公式“愛すべきスピン投票”に海外ファン白熱「ユヅル&アリーナ」

5/4(土) 16:03配信

THE ANSWER

バンクーバー&平昌の男女金メダリストでユニーク投票を実施

 フィギュアスケートの五輪連覇王者・羽生結弦(ANA)は高難度の4回転ジャンプのみならず、美しいスピンでも加点を引き出すことで知られる。五輪公式インスタグラムは、10年バンクーバー五輪男子金メダルのエヴァン・ライサチェック(米国)、同女子金メダルのキム・ヨナ(韓国)、平昌五輪女子金メダルのアリーナ・ザギトワ(ロシア)とともに66年ぶり連覇を達成した羽生の平昌五輪フリーで見せたスピンを動画で公開。「あなたの一番お気に入りはどれ?」とユーモラスな投票を行っている。

【動画】あなたの一番はどれ? 「ユヅル&アリーナ」「どれも美しいわ」とファン白熱…五輪公式が公開した“愛すべきスピン投票”の実際の投稿

 王者は跳ばずとも美しい。五輪公式インスタグラムはバンクーバーと平昌の男女金メダリストの当時の演技クライマックスのスピンを4人並べて公開。羽生は平昌五輪フリー「SEIMEI」の最後の足替えコンビネーションスピンが披露されている。4分演じた最後にも関わらず、軸がぶれない速い回転を発揮。最後の決めポーズまで圧巻のひと言だ。

 1番ライサチェック、2番キム・ヨナ、4番ザギトワとともに公開(羽生は3番)。投稿では「あなたの一番お気に入りはどれ?」と投票を呼び掛けた。1200件以上のコメントが相次いでいるが、当然、羽生を推す声も海外ファンから上がった。

「もちろん SEIMEI sama !!!」
「なんてったってユヅル・ハニュウ」
「3 いつだって最高!!! ハニュウは完璧!!!」
「もちろん2と3」
「ユヅル・ハニュウ! 初めて彼のスケートを見た時はうっとりだった」
「ユヅル&アリーナ」
「クイーンでレジェンド、偉大なるザギトワ」
「誰もユヅルには勝てない!」
「ユヅ! ザ・キング!」

 他にも「一つを選ぶのは難しい」「4、3、2、1の順で」と思い思いに意見が上がり、「どうやって選べというの! どれも素敵で美しい」という声のほか、「ユリア・リプニツカヤもここに入れるべき」「答えを書かせてもらう:サトコ・ミヤハラのレイバックスピン。次の質問どうぞ」と他の選手を推す声も上がり、白熱していた。

 羽生は将来的な4回転アクセルの挑戦を明かしているが、王者の強さはジャンプだけではない。観る者を惹き込むスピンも、その一つだ。

THE ANSWER編集部

最終更新:8/3(土) 1:35
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい