ここから本文です

2回行っただけなのに常連客。ホリエモンの名前を使った宣伝がエグい

5/4(土) 6:00配信

週プレNEWS

"ホリエモン"こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏による『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」。今回は、堀江氏の名前を勝手に利用した迷惑な宣伝行為について語る。

* * *

ホリ この前、知り合いから「WAGYU MANIA(ワギュウ・マニア)」という事業をやりたいって言われたんだよ。

ひろ 堀江さんがやっている「WAGYU MAFIA(ワギュウマフィア)」ではなく"マニア"ですか? 完全にパクリっすよね?

ホリ パクリだけど、法律上、規制できないし、「別にいいんじゃない?」って言ったんだよ。そうしたらクラウドファンディングで開店資金を集めて、「堀江さんのお墨付きを得て作られたものです」って言ってるわけ。俺の返事を拡大解釈してるんだよ。

ひろ その人、すごい度胸ですね(笑)。

ホリ 「マニア」というお店を出すのに俺は止める権限はないし、別に止めたところでどうにもならない。だから「勝手にやれば」と言ったのに勘違いしてる。

ひろ 前回、「堀江さんの写真が情報商材の広告に勝手に使われた」って話がありましたけど、その界隈(かいわい)の人たちに堀江さんは都合よく使われていますよね。

ホリ 本当に困るよ。ちょっと前の話だけど、東京・渋谷にある焼き肉店がうまかったからブログに書いたんだよ。そしたらその店のホームページに「ホリエモン御用達」みたいなこと書いてあって、びっくりした。2回しか行ったことないんだよ。

ひろ へー(笑)。

ホリ しかも、テレビが取材に来て、「堀江さんは普段どんなものを召し上がってるんですか?」みたいなことを聞いてんだよ。

ひろ まあ、「ホリエモンのお墨付き」というのは、お店側としては、すげえ"おいしい"話っすからね。

ホリ 冗談じゃないよ。例えば、俺が100回行ってる店なら別にいいよ。でも、たった2回だぜ?

ひろ たまたま2回行く店なんて、たくさんありますからね。

ホリ だから、ヘンなことにならないように、ネットで(事実を)晒(さら)すことにしてるの。たまに俺のツイッターにチクリが来たりもするんだよ。

ひろ え、堀江さん、ツイッターのリプライとかちゃんと見てるんすか(笑)。意外とマメっすね。

ホリ マメだよ。てか、俺はそういうのを疎(おろそ)かにして捕まったようなもんだから。検察に狙われてしまったのも、俺が「金大好き人間」と思われていたからでしょ。

ひろ 汗をかかないで金儲けしているやつはけしからん、みたいな。

ホリ そうそう。だから、誤解を生む芽はすぐに摘むべきなんだよ。風俗店の経営者とかが脱税で捕まったりするけど、そういう本当に悪いことしているやつは捕まえるべきだと思うけどさあ。

ひろ よくありますよね。

ホリ たまたま商売がうまくいって、金をたくさん持ってるバカなやつもけっこういるんだよ。税金に関する法律とか知らないやつが。

ひろ でも、税理士さんに頼めばちゃんとやってくれますよね。

★この続き、後編は明日(5月5日)配信です。

●堀江貴文(ほりえ・たかふみ)1972年10月29日生まれ、福岡県出身。SNS株式会社オーナー兼従業員。近著に『堀江貴文の誰がなんと言おうと、僕が認めた旨い店』(ぴあMOOK)がある

●西村博之(にしむら・ひろゆき)1976年11月16日生まれ、神奈川県出身。元『2ちゃんねる』管理人。近著に『論破力』(朝日新書)


構成/杉原光徳 加藤純平 イラスト/西アズナブル

最終更新:5/4(土) 6:02
週プレNEWS

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週プレNEWS

集英社

No.27
6月24日(月)発売

特別価格500円(税込)

「老後2000万円不足問題」サバイバル術
/欧米の自動車免許制度の実態/“婚活シェ
アハウス”が人気再燃の【グラビア】高田秋
/ロン・モンロウ/小倉優香/高嶋香帆 他

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事