ここから本文です

金融セクターへの影響は無視できない 英国のEU離脱とシティーのリスク

5/6(月) 18:00配信 有料

週刊東洋経済

(写真:週刊東洋経済)

<2019年5月11日号> 英国国民は2016年6月の国民投票でブレグジット(EU〈欧州連合〉離脱)を選んだ。それから約2年半後の今年3月29日がブレグジットの期限だったが、EUとの離脱協定案が英国下院で可決できなかった。結論の先送りが続いたが、4月10日のEU臨時首脳会議では10月31日までの再延期が決まった。 本文:1,296文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

中空 麻奈 :BNPパリバ証券 投資調査本部長

最終更新:5/6(月) 18:00
週刊東洋経済

おすすめの有料記事

もっと見る