ここから本文です

OZworld a.k.a. R'kuma、デビューアルバムより先行配信曲「あさがたのミートパスタ教」MV公開

5/10(金) 17:04配信

リアルサウンド

 OZworld a.k.a. R'kuma(オズワルド・エーケーエー・レオクマ)が、6月9日発売のデビューアルバム『OZWORLD』から先行配信された「あさがたのミートパスタ教」のMVを公開した。

 同曲は、人を幸せに出来ない社会に対する皮肉を込めて、独自の幸福論を浮遊感あるビートに乗せて歌った楽曲。サウンドプロデューサーには、これまで5lack(スラック)やRick-G(リックジー)の楽曲をプロデュースしてきた韓国釜山出身の覆面プロデューサー・Howlin’ Bear(ハウリン・ベアー)を迎えた。

 地元沖縄で撮影されたMVは、台湾のafei監督制作による日台共同制作作品となっており、地元沖縄を代表するラッパーの唾奇(ツバキ)、CHICO CARLITO(チコ・カリート)が友情出演しているほか、自身が所属するHIP HOPグループ・Mr.Freedom(ミスターフリーダム)のメンバーや本楽曲のプロデューサーであるHowlin’ Bearも出演している。また、出身地である嘉手納町に伝わる「屋良ムルチの大蛇伝説」を今に伝える伝統の白龍の舞が、嘉手納町連合青年会の協力の元、MVの中で舞を披露している。

 またこの楽曲の影響から、SNS上でパスタ写真の投稿をする若者が増えているという。

リアルサウンド編集部

最終更新:5/10(金) 17:04
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事