ここから本文です

THE BEATNIKS、ビート感あふれる仕上がりのジャケ写公開

5/10(金) 17:05配信

Rolling Stone Japan

5月22日発売のTHE BEATNIKS(高橋幸宏+鈴木慶一)のライブアルバム『NIGHT OF THE BEAT GENERATION』のジャケット、ならびに特典ポストカードが発表となった。ジャケットを飾るのは三浦憲治撮影の写真をもとに描かれた眼福ユウコによるイラストレーション。ビート感あふれる仕上がりとなっている。

THE BEATNIKSは1981年に結成。当時「YMO」のメンバーで、現在「METAFIVE」で活動する高橋幸宏と「ムーンライダーズ」のヴォーカルであり音楽プロデューサーや、北野作品「アウトレイジ」シリーズなどの映画音楽家としても活躍する鈴木慶一によるユニットであり、これまでに発売されているオリジナルアルバムが4枚、その他にも、世界的ファッション・デザイナー山本耀司の パリ・コレクション用として製作された音楽集なども発表している。

今作のCDは2枚組で、折り込みポスター、24Pブックレットを封入した特製ケース入りとなっている。

<リリース情報>

『NIGHT OF THE BEAT GENERATION 』
アーティスト:THE BEATNIKS
発売日 : 2019年5月22日(水)
価格:4000円(税込 4320円)
CD2枚組

DISC 1
1. Crepuscular Rays 
2. 鼻持ちならないブルーのスカーフ、グレーの腕章 
3. River In The Ocean 
4. Go and Go 
5. Brocken Spectre 
6. Inevitable
7. Now And Then 
8. Commona Man
9. Left Bank
10. Softly-Softly
11. ほどよい大きさの漁師の島
12. BEAT印のDOUBLE BUBBLE

DISC 2
1. ちょっとツラインダ  
2. NO WAY OUT 
3. I’ve Been Waiting For You 
4. Ark Diamant 
5. Dohro Niwa
6. シェー・シェー・シェー・DA・DA・DA・Yeah・Yeah・Yeah・Ya・Ya・Ya 
7. Unfinished Love ~Full of Scratches~ 
8. Total Recall 

コロムビアHP:リリース、特典情報はこちら ;
THE BEATNIKS OFFICAL WEB SITE :

Rolling Stone Japan 編集部

最終更新:5/10(金) 17:05
Rolling Stone Japan

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Rolling Stone Japan vol.06

CCCミュージックラボ

vol.06
2019年3月25日発売

1000円(税抜)

特集:HYDE
ヒプノシスマイク
モーニング娘。’19 ライブの舞台裏
特集「今のポップシーン」の主役たち

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事