ここから本文です

イラっとする?女性が気になる友人の「匂わせ投稿」テクニック

5/11(土) 7:05配信

@DIME

BookLiveの25歳から34歳の女性を対象に実施した「SNSに関する意識調査」によって、アラサー女性の半数以上が友だちのSNSにイラついていることが明らかになった。※グラフありの元記事は下記同タイトルをクリックすることで見ることができます

25歳から34歳の女性を対象に聞いた「SNSに関する意識調査」
Q普段使っているSNS はなんですか?


「LINE」がもっとも多く96.9%の人が使っていると回答。次いで「Twitter」が65.2%、「Instagram」56.4%、「Facebook」50.7%という結果が出た。

Q友だちのSNS にイラっとした経験はありますか?


全体の57.3%の人が「友だちのSNSにイラっとした経験がある」と回答。具体的な理由としてはSNSに許可なく写真を上げたり、撮影に夢中で料理を食べさせてくれない、病んでるアピールがイラっとする等の回答が多く見られた。

具体的なイラっとエピソード
・一緒に撮った写真をこちらの了解なく勝手に上げたこと

・自分の料理だけ撮ればいいのに、人の料理も撮りたがるからすぐに食べられなくてイライラする

・ブラックアウトや病んでますアピールをする。かまってちゃん投稿にイラっとする

Q上記で「ある」と回答した方にお尋ねします。いわゆる「匂わせ投稿」にイラっとしたことはありますか?
※匂わせ投稿=コメントには詳細を書かず、写真の演出で「幸せな自分」をアピールするSNS投稿のこと



イラっとした経験のうち、73.9%もの人がいわゆる「匂わせ投稿」にイラっとしたことがあることが判明した。



Q上記で「イラっとしたことがある」と回答した方にお尋ねします。
よく見かける匂わせ投稿のテクニックはなんですか?



よく見かける匂わせ投稿のテクニック1位は「カフェなどでの相手の食事写り込み」(42.8%)、2位「ごはん越しのペア食器」(32.6%)3位「(男性らしき)手の写り込み」(31.0%)であることがわかった。

他にも高級品の写り込みといった回答もあるものの、そのほとんどは異性の存在を匂わせるものであることが判明した。

具体的なイラっとエピソード
・景色のいい部屋でのペアグラスでの晩酌写真を投稿していたのに、友人からの彼氏?というコメントにはノーコメント(+ハートの絵文字)と返していたところ

・自宅の食事写真に2人分が写っている。彼氏出来たの?と聞いても何も答えずはぐらかす

・ゴツい手の写り込みやお洒落なレストランでご馳走していただいた、みたいな明らかな自慢

Q SNSで実際に遭遇したことのあるものはどれですか?
※匂わせ投稿=コメントには詳細を書かず、写真の演出で「幸せな自分」をアピールするSNS投稿のこと

※エアリプ=内容的には特定の人へ向けて書いているが、あえて「@ユーザー名」をつけずにツイートすること

※裏アカ投稿=鍵をつけずに公開しているSNSでは載せられない写真や思いを投稿するサブアカウントからの投稿のこと



やはり全体としても「匂わせ投稿」が45.4%と高いものの、エアリプや裏アカ投稿の目撃も見られることが分かる。また、SNSにハマりすぎて危ない行動をとっていたエピソードの中にも裏アカでの投稿目撃談が寄せられた。

あなたが見かけたSNSにハマりすぎて危ない行動を取っていた人のエピソード
・写真の加工をし過ぎて詐欺なみの美人風にしていた

・買ってもないものをいかにも自分の物のように写真に撮ってアップしていた

・裏アカで恐ろしいくらいに職場の文句

アンケート調査概要

調査タイトル:SNSに関する意識調査
調査期間:2019年3月1日(金)~3月3日(日)
調査方法:BookLive!コミック会員を対象にメールでアンケート回答調査対象:BookLive!コミック会員(25歳から34歳の女性)
回答数  :227名

関連情報/https://www.booklive.co.jp/
構成/ino

@DIME

最終更新:5/11(土) 7:05
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2019年9月・10月合併号
7月16日発売

定価980円

夏の新製品辛口評価テスト
絶対に喜ばれる最強の手みやげ80選
ボディーメンテナンス11の処方箋

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事