ここから本文です

庭所有者が思う理想の庭、3位「家庭菜園ができる」、2位「ガーデニングができる」、1位は?

5/11(土) 7:20配信

@DIME

都圏在住者にとって、広々とした庭を所有するのはなかなか難しい。その分、自宅の庭でBBQをしたり、家庭菜園をしたり、ウッドデッキでくつろいだりと理想の「庭がある生活」へ憧れを抱く人も少なくないだろう。

では実際のところ、どれくらいの人が自分の庭を所有しているのだろうか?

アンケート全体の庭所有率は58.2%。
リビンマッチの利用者600人を対象に「自宅に庭があるか」という質問が行われたところ、『ある』(58.2%)、『ない』(41.8%)となった。



つぎに、「理想の庭はどのよう庭なのか」という質問が行われた。

「庭がある」人の最多回答は『大きな駐車場がある』(31.2%)、以降、『ガーデニングができる』(30.1%)、『物置がある』(27.5%)、『家庭菜園ができる』(26.6%)、『ウッドデッキがある』(26.1%)、『BBQなどガーデンパーティができる』(25.5%)、『洗濯物がたくさん干せる』(20.3%)、『子どもが遊べる』(17.2%)と続く。

『その他』には「草が嫌いなので、庭はいらない」「手入れが大変なので、狭くていい」などの回答もあった。

一方、「庭がない」人の最多回答は『家庭菜園ができる』(29.5%)、以降、『ガーデニングができる』(26.9%)、『ウッドデッキがある』『BBQなどガーデンパーティができる』(共に23.1%)、『大きな駐車場がある』(21.8%)、『日光浴ができる』(20.5%)、『物置がある』『飲食ができる』(共に19.2%)という結果に。



続いて、「庭がある」人のみを対象に「現在の自宅の庭の状態」について尋ねる調査が行われた。

『いつもきちんと手入れされ綺麗な状態』(38.7%)、『草や葉などが気になる状態』(40.7%)、『手入れされてなく悲惨な状態』(7.4%)、『手入れして改善中』(13.2%)となり、1990年代中頃のガーデニングブームから20年経った今でも、庭を綺麗に保っている人が4割弱いることがわかった。





庭が欲しくない理由『手入れが大変』が最多!
「庭がある」人は、もし引っ越しても、次の自宅でも庭が欲しいのだろうか? アンケート調査の結果、『はい』(69.6%)、『いいえ』(30.4%)となり、約3割の人はいらないと思っていることが明らかに。



では、「庭がない」人は庭が欲しいのだろうか? アンケート調査の結果、『はい』(31.1%)、『いいえ』(68.9%)となり、約7割の人がいらないと思っていることがわかった。



なぜ庭が欲しくないのだろうか? 「庭がある」人、「庭がない」人共に最多の回答は『手入れが大変』(庭あり:77.4%、庭なし:61.3%)となり、『特に理由はない』(庭あり:19.8%、庭なし:33.0%)、『狭い』(庭あり:1.9%、庭なし:13.3%)、『雨が降るとぐちゃぐちゃになる』(庭あり:4.7%、庭なし:6.9%)とつづき、『その他』では「マンションに住みたいから」という回答もいくつが挙がった。



※リビンマッチ調べ

<調査概要>
■調査期間:2019年3月8日~3月24日
■調査手法:インターネット調査(任意でアンケートに回答)
■集計数:「リビンマッチ」を利用した20歳以上の男女全国600人

出典元:リビン総研

構成/こじへい

@DIME

最終更新:5/11(土) 7:20
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2019年9月・10月合併号
7月16日発売

定価980円

夏の新製品辛口評価テスト
絶対に喜ばれる最強の手みやげ80選
ボディーメンテナンス11の処方箋

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事