ここから本文です

この夏の「サンダル、スリッパ、ミュール」は広がりのあるボトムとの相性で選ぶ

5/11(土) 17:00配信

GISELe

ハズし役を担うサンダル系のシューズは、広がりのあるボトムと抜群の相性。だけどリーンなボトムとの合わせは、モノによっては選びが必要。ということで、まっすぐな形のボトムを想定して選抜されたものをご紹介。重い色を軽く見せ、気張った格好もゆるめてくれる、夏に向けてのオシャレ計画を足元から本格スタート!
※( )内の数字は、ヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。

さらにアイテムをチェック


01. BLACK SANDALS
「ひとひねり効いた黒」
「黒=無難」というステレオタイプが変わる、ウィットに富んだデザインが多数お目見え。重く締まった色だから、抜け感のあるフラットサンダルがこれからはちょうどいい。


ラク&キレイなタイトスカートを辛口に引き上げる
「アシンメトリーな黒」

サンダル(1)28,000円+税/nagonstans シャツ 18,000円+税/RIM.ARK(バロックジャパンリミテッド) ニットタイトスカート 12,000円+税/ロぺマドモアゼル サングラス 15,000円+税/OSCAR & FRANK、バングル 6,000円+税/ELK(ともにジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム) ピアス 10,250円+税/MONDAY EDITION(ラブレス青山) バッグ 13,000円+税/メゾン・エヌ・アッシュ・パリ(アルアバイル)

[ BLACK SANDALS ]

〈右から〉モデル着用分と同じ。 スエードレースアップサンダル(0.5)30,000円+税/PIPPICHIC(ベイジュ) サンダル(1)48,000円+税/ペリーコ(アマン) クロスサンダル(1.5)18,000円+税/マウロ・デ・バーリ(アマン) スクエアスタッズサンダル(1.5)26,000円+税/ASH(ハヤシゴ) 丸スタッズ×ストラップサンダル(1.5)22,000円+税/billi bi(ロペマドモアゼル)



02. BOHO SANDALS
「ボヘミアン調の風合い」
味のあるレザーやラフィアなど、どことなくエスニックテイストのサンダルも豊富に登場。ナチュラルな風合いのボトムのアクセントになるデザイン性の高さがセレクトの決め手。


サテンを上品なままハズす
「ブラウンのゼブラ柄」

1/2ページ

最終更新:5/11(土) 17:00
GISELe

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事